FC2ブログ

奥武蔵 伊豆ヶ岳北面 大岩沢沿い登山道(胸突き八丁)閉鎖のお知らせ。

2020-05-22
令和元年10月の台風被害により、伊豆ヶ岳北面、五輪山~胸突き八丁~大岩沢沿いの登山道が荒廃し、通行困難となり、地権者様、地元自治会様より飯能市観光課様に登山道封鎖の通告があり、『新版・奥武蔵登山詳細図』としても、一般登山コースとして表記のある上記部分を、次版発行までの間、当ページにて注意告知をさせて頂くきます。

図1 (682x850)

今後、該当コースを利用して伊豆ヶ岳方面に登山を計画をされる際は、危険ですので他のルートをご利用下さい。
尚、該当コースは永久的に封鎖となる見込みです。

ご不便をお掛け致します。
スポンサーサイト



tag :

『 休業のお知らせ 』

2020-04-01
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、4/1より当面の間、小仏峠での地図販売を休止します。(4/1、7:00現)

この感染流行期間が収まり、また皆様が山に戻って来られる事を、心より願っています。
それまで、皆様と共に頑張りたいと思います。

DSCF0139.jpg
tag :

日光白根山

2020-02-14
いつも踏査でお世話になっているお二人と、日光白根山に行ってきました。
(2020-2/13、同行者 Sさん、Mさん。)

1-IMGP4429 (680x510)

丸沼ゲレンデ頂上よりスタート。

2-IMGP4385 (680x510)

前夜、麓では雨でしたが、山中は湿雪が積もったようでした。

3-IMGP4387 (680x510)

4-IMGP4391 (680x485)

5-IMGP4396 (680x510)

途中より晴れてきました。

6-IMGP4399 (680x510)

7-IMGP4401 (680x510)

8-IMGP4403 (680x505)

9-IMGP4404 (680x510)

10-IMGP4406 (680x510)

11-IMGP4409 (680x510)

山頂に到着。ガスっていました。

12-IMGP4413 (680x510)

13-IMGP4414 (680x510)

14-IMGP4416 (680x510)

下山開始直前にガスが晴れ、周囲の山々が見渡せました。

16-IMGP4421 (680x510)

15-IMGP4419 (680x510)

17-IMGP4426 (680x510)

18-IMGP4430 (680x510)

気温が高く、アイゼンに下駄雪がまとわり付き、難儀でした。

19-IMGP4431 (680x510)

20-IMGP4432 (680x510)

21-IMGP4433 (680x510)

22-IMGP4436 (680x510)

厳冬期の冬山らしからぬ天気でしたが、名峰、日光白根山の魅力を味わう事が出来ました。
いつも踏査でお世話になっているお二人と、二日間、盃も傾けてゆったりと過ごす事ができ、とても良き山行となりました。
歩きで登る雪山も、味わいがあり、満足でした。

23-IMGP4438 (680x503)

宜しければお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

頚城 大毛無山 神葉沢源頭、放山。

2020-01-20
寡雪が問題となっている今シーズンの初山スキー行で頚城へ(2020-1/16.17。M野氏同行。)

1-IMGP4354 (680x508)

2-IMGP4347 (680x510)

3-IMGP4348 (680x510)

5-IMGP4355 (680x510)

16日は大毛無山北面を下降し、雪に埋まる五葉山林道を経てARAIへ下山。

6-IMGP4356 (680x510)

前日にささやかな降雪があり、パウダー気分を少し味わえました。

7-IMGP4357 (680x510)

8-図1 (680x383)

    動画少し
↓    ↓    ↓    


9-IMGP4363 (680x510)

10-IMGP4364 (680x510)

17日は、シャルマン火打より放山を往復。

11-IMGP4365 (680x510)

12-IMGP4367 (680x510)

13-1IMGP4376 (680x510)

山スキーを楽しめるほどには雪が足りず、ブッシュと起伏に悩まされ、何度かシールを貼り直してゲレンデに戻った。

13-P1170045 (680x510)

14-IMGP4377 (680x510)

雪が少なく、骨が剥き出しになったような焼山北面台地を見て、哀しく複雑な気持ちになった。

15-IMGP4378 (680x510)

2月も高温予想の北日本地方、今シーズンの山スキーは、既に終わってしまったかも知れないです。

山旅を共にしてくれたM野氏に感謝です。

宜しければお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

2019最終踏査 奥多摩 三頭山 玉川コース ムロクボ尾根 ヌカザス尾根

2020-01-06
本年も宜しくお願い致します。

暮は旅行等に行き、バタバタしておりました。
12/27は、Sさんのご協力で、三頭山北面を調べ、2019年度の踏査を締めました。

1-IMGP4332 (680x510)

玉川バス停よりスタート。

2-IMGP4313 (680x510)

玉川キャンプ場を貫く玉川林道を行きます。

3-IMGP4314 (680x510)

4-IMGP4317 (680x510)

この前日に雨が降り、三日前に降った雪を、かなり融かしてくれていましたが、雪はそれでもありました。

5-IMGP4319 (680x510)

6-IMGP4321 (680x510)

7-IMGP4323 (680x510)

このルートは、都県境の尾根南面にジグザグに延びる作業道を進むもので、災害の影響を心配していたものでしたが、径はほぼ完璧な状態で、歩き易かったです。

8-IMGP4326 (680x510)

積雪が途中より増し、積雪期装備で来て正解でした。

9-IMGP4327 (680x510)

ヌカザス尾根に合流。前回、Mさんが調べてくれた、鶴峠分岐まで登りました。

10-IMGP4328 (680x510)

11-IMGP4329 (680x510)

12-IMGP4330 (680x510)

引き返し、ヌカザス尾根を下降。ムロクボ尾根分岐で、ヌカザス尾根を下るSさんと分かれ、ムロクボ尾根を下降しました。

13-IMGP4335 (680x510)

14-IMGP4337 (680x510)

バス待ちの時間に、陣屋さんでいつもの蕎麦を頂きました。
2019年は、良く来ましたね。

16-IMG_2761 (680x510)

奥多摩駅行きバス内でSさんとも無事合流、2019年度最終踏査を無事終えました。
奥多摩踏査に来て下さった協力者の皆様、西丹沢をスタートされた前田さんと協力者の皆さんにも、本当に感謝の一年でした。

関東地方でも大きな災害のあった2019年度でしたが、登山詳細図エリア内でも影響を受けた箇所は多々有り、奥多摩踏査にも影響が有りました。
小仏峠のある高尾山エリアも現在尚、影響継続中で、2020年度も多難の年となりそうですが、頑張っていきたいと思います。

宜しければお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>