八ヶ岳 東天狗岳

2018-02-13
地図踏査でお世話になっている皆様、妻も連れて東天狗岳に登りました。(2018-2/10-11)

1-IMGP0934 (680x508)

東京を朝一の特急で出て、11:00、渋の湯バス停からスタート。
地図踏査でお世話になっている、M教授、Nさん、Kさん、Wさん、Hさん、家内の計7人パーティーでした。

2-IMGP0914 (680x509)

天気は下り坂でした。

3-IMGP0916 (680x510)

13:30過ぎに黒百合ヒュッテに着きました。

4-IMGP0917 (680x501)

空身で中山峠上の見晴らし台まで。

5-1IMGP0927 (680x496)

荒れて来ていましたが、この日は天狗岳が何とか見えました。

5-2IMGP0923 (680x510)

奥秩父、金峰山方面は好天が続いていました。

5-3IMGP0924 (680x509)

この日は、個室に入る事ができ、皆さんとの宴を楽しみました。

5-IMG_1550 (680x510)

翌朝は8:00前に出発。天候回復は芳しくありませんでした。

6-IMGP0928 (680x507)

7-IMGP0931 (680x510)

8-IMGP0932 (680x510)

風がかなり強く、難儀しました。

9-IMGP0933 (680x498)

山頂到着。皆さんと握手を交わし、すぐに下山しました。

10-IMGP0937 (680x510)

小屋には11:45頃、無時帰還。名物料理も味わってきました。

11-IMG_1551 (680x907)

小屋から渋の湯への下山は早く、1時間ほどで着きました。

12-IMGP0938 (680x510)

下山すると晴れていました。

13-IMGP0940 (680x501)

茅野から特急で帰京。車内では苦労した吹雪の話などで盛り上がりました。

14-IMG_1552 (680x505)

皆さんと踏査以外でも一緒に山に行け、とても充実した山行の機会を持つ事ができました。
皆さん、ありがとうございました。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :

岡山訪問 吉備人打合せ 児島龍王山踏査 他。

2018-01-15
吉備人社長との打ち合わせを絡めて、岡山を訪れました(2018-01/07-11)

1-IMG_1517 (680x510)(児島龍王山 益男氏)

益男氏の新刊踏査を手伝い、児島龍王山に出向きました。

2-IMG_1499 (680x503)

3-IMG_1507 (680x510)

4-IMG_1513 (680x495)

5-IMG_E1516 (680x510)

6-IMG_1523 (680x510)(天神そば)

岡山の老舗、天神そば、やまと にも立ち寄りました。

8-IMG_1487 (675x900)(やまと 中華そばハーフ)

7-IMG_1486 (680x510)(やまと かつ丼ハーフ やきめしハーフ)

帰省もでき、有意義な岡山行でした。
両親には何時までも元気でいて欲しいですね。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

『山梨東部の山/東編』アプリ版 新発売!

2018-01-04
『山梨東部の山/東編』アプリ版 新発売!
高尾図、奥多摩西編、西丹沢図と接続されました。
笹尾根(和田峠~数馬峠を収録)の三頭山~陣馬山が繋がりました。他に扇山、権現山、坪山、倉岳山、高柄山、二十六夜山、赤鞍ヶ岳、菜畑山、要害山、雨降山、八重山、鷹取山、藤野芸術の道、御前山5座等を収録。
(奥多摩西編は後日、笹尾根が完全接続された2刷版をアップロード予定です。)

IMG_1485[1] (513x913)

AppStore ページはこちらです。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

湯ノ小屋温泉~笠ヶ岳~至仏山 年末山行訓練 ②

2017-12-14
①より続く..

3-IMGP0822 (680x510)

翌日は5;45に出発し、至仏山を目指した。

1-IMGP0819 (680x510)

笠ヶ岳を通過。

2-IMGP0821 (680x510)

5-IMGP0826 (680x510)(オヤマ沢田代)

6-IMGP0827 (680x510)(小至仏)

7-IMGP0831 (680x510)(山頂手前)

山頂には10:00に到着。

8-IMGP0832 (680x499) (2)

直ぐに戻ります。

9-IMGP0833 (680x510)

10-IMGP0834 (680x510)

11-IMGP0837 (680x510)

テン場帰還。13:00。

12-IMGP0840 (680x510)

日没、ヘッテン下山を想定し、標高1200m付近で交差する廃林道に入り、距離は嵩みますが、アップダウンも無く、見通しが良く明るい林道を下りました。

13-IMGP0842 (680x510)

17:45、登山口に帰着。12時間行動でした。

14-IMGP0846 (680x510)

年末山行に向けて、装備面でも穴が見つかり、良い調整山行となりました。
装備、コンディションを万全に整えて、良き山行となるよう努力したいです。
お二人に感謝です。

図2 (680x428)

(コースタイム)
12/7 湯ノ小屋温泉登山口 6:00 - 咲倉避難小屋 10:30 - テン場 14:30 泊
12/8 テン場 5:45 - 至仏山 10:00 - テン場 13:00 - 湯ノ小屋温泉登山口 17:45

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

湯ノ小屋温泉~笠ヶ岳~至仏山 年末山行訓練 ①

2017-12-12
年末山行の訓練で、湯ノ小屋温泉から尾瀬至仏山を往復しました。(2017-12/7.8 に実施)

IMGP0832 (680x499)

冬季は湯ノ小屋温泉先までしか車は入れず、旧葉留日野山荘前登山口を6:00過ぎに出発。同行はM野、N上氏。

1-IMGP0790 (680x510)

2-IMGP0792 (680x510)

3-IMGP0797 (680x510)(咲倉平避難小屋)

梯子があり、避難小屋の屋根に登ると、素晴らしい展望が広がっていた。

4-IMGP0801 (680x510)(谷川岳方面)

5-IMGP0805 (680x510)(巻機山、下津合山方面)

目指す笠ヶ岳はまだ先。

7-IMGP0807 (680x510)

この辺りより雪が増え、ワカンを付けて進む。

6-IMGP0806 (680x907)

水の汲める場所があり、水を確保した。

8-IMGP0808 (680x510)

標高1,960m付近に良いテン場があり、幕営した。

9-IMGP0810 (680x510)

10-IMGP0816 (680x510)

②に続きます。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>