FC2ブログ

『 新版・東丹沢登山詳細図 』が入荷!

2018-10-24
東丹沢新版が入荷しました!

IMG_2075 (680x510)

2018年初頭より再踏査を開始し、作成中でありました
『新版・東丹沢登山詳細図』が遂に完成しました。

IMG_2077 (680x907)

新版は前版である改訂版から大きく変貌している点が多くあります。
まず、コースガイドで隠れていた三角山、志田峠、経ヶ岳東面、白山、順礼峠、鐘ヶ岳、見城、関東ふれあいの道、鶴巻温泉、東海大学前、吾妻山、弘法山等の重要な東側エリアを追加し、前版より広範囲なエリアを収録しました。

IMG_2078 (680x454)(秦野駅~弘法山~吾妻山~鶴巻温泉駅)

IMG_2079 (668x907)(見城、鐘ヶ岳、順礼峠)

IMG_2080 (680x907)(志田峠、経ヶ岳東面)

IMG_2081 (636x907)

他には、既存エリアの大規模な再踏査データーの反映、英語表記、元図を最新の電子地形図に変更等があります。
また縦サイズを小型化し、ザックの雨蓋に収納できるるコンパクトサイズとなりました。

『新版・東丹沢登山詳細図』の初売りは、10/28(日)に小仏峠で行います(書店は11月上旬より販売)。
小仏峠にお越し下さい。
丹沢方面のかたは、10/27、28の週末より、大倉尾根、登山口の
「山屋SLOW」さまにて販売をスタートさせて頂きますので、大倉尾根経由で登られる皆様は、山屋さんに是非お立ち寄り下さい。
@yamaya.slow

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



tag :

東丹沢踏査 相州アルプス東面

2018-07-06
経ヶ岳、華厳山、荻野高取山、東面の4本の径を踏査した。2018-7-4に実施。協力者Hさん。

1-IMGP1754 (680x510)

2-IMGP1725 (680x907)

3-IMGP1727 (680x510)

4-IMGP1732 (680x510)

5-IMGP1733 (680x510)

6-IMGP1739 (680x510)

7-IMGP1740 (635x907)

8-IMGP1742 (680x510)

9-IMGP1744 (680x496)

10-IMGP1747 (680x505)

11-IMGP1748 (680x510)

12-IMGP1753 (680x907)

雨の中お手伝い下さった、Hさんに感謝致します。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

東丹沢踏査 大山一帯

2018-06-08
貴重な梅雨の晴れ間を逃さぬよう、今週二回目の踏査に出向きました。(2018-6/7に実施。協力者 Nさん、Wさん。)

1-IMGP1684 (680x510)

ヤビツ峠から皆でイタツミ尾根を登りました。

2-IMGP1678 (680x510)

3-IMGP1680 (680x510)

4-IMGP1681 (680x510)

以前より整備され、歩き易くなっていました。

5-IMGP1683 (680x510)

6-IMGP1685 (680x510)

7-IMGP1686 (680x510)

金比羅尾根、北尾根の接合部も見直し、詳しく記録しました。

8-IMGP1688 (680x510)

9-IMGP1689 (680x510)

下山は三人で散開し、登り返しなども行って、多くの径を再調査しました。

10-IMGP1694 (680x510)

11-IMGP1695 (662x907)

12-IMGP1700 (680x510)

13-IMGP1705 (680x907)

14-IMGP1706 (680x510)

ケーブル下で集合し、伊勢原で打上げをし、暫し楽しい時間を過ごし、帰路に就きました。
Nさん、Wさんに感謝致します。

終わりの見えてこない東丹沢踏査、かなり疲弊しています。
頑張っても、本来、援護を受けるべき本体から逆に足を掬われ、汚名をきせられ、活動する意義、意味を見失いかけています。
とは云え、現状を正確に記した図を出すことは、少なくとも登山愛好家の皆様の為にはなる事と思っていますので、何とか頑張らねばと思っております。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

東丹沢踏査 高取山 聖峰一帯 日向雷峠エリア 梅ノ木尾根下部エリア 熊出現注意!

2018-06-06
今回の踏査中、日向キャンプ場南手、西のつづら折り登山道下部にて体長1m程のツキノワグマに遭遇(Tさん)、この方面に行かれる方は御注意ください。(2018-6/5に実施。協力者Tさん。)

1-IMG_4390.png

この日はまず、伊勢原CC西端よりスタート。Tさんは聖峰へ。

2-IMGP1636 (680x509)

3-IMGP1638 (680x510)

4-IMGP1639 (680x510)

なだらかで登り易い尾根です。

5-IMGP1640 (680x510)

縦走路に出て、南下し高取山を往復。

6-IMGP1641 (680x504)

高取山頂でTさんと合流。

7-IMGP1645 (680x510)

その後北上し、大山古道の一部も調べ、秦浜線巡視路ルートへ。

8-IMGP1649 (680x510)(水吞地蔵)

9-IMGP1650 (680x505)

10-IMGP1651 (680x501)

11-IMGP1654 (680x508)

大山FCでTさんにピックアップ頂き、日向方面へ。

12-IMGP1660 (680x505)

午後は、浄発願寺奥ノ院~梅ノ木尾根中部~天神尾根一帯を調べました。

12-IMGP1660 (680x505)

13-IMGP1662 (680x510)

14-IMGP1664 (680x510)

15-IMGP1666 (680x510)(天神平の東屋)

薬師林道と天神尾根の接合部で、今年の踏査で初めての山ヒルに遭遇。

16-IMGP1667 (680x510)

午後のコースは、以前の山ヒル高密度生息エリアでしたが、今回もこの林道脇で出てきた1匹のみで、全くヒルのいる気配がありませんでした。このあたりをキチンと記していきたいです。

17-IMGP1675 (680x510)

日向薬師バス停で、Tさんと合流、この日の踏査を終えました。
Tさんが御無事で何よりでした。(今日も感謝!)
今週は、晴れたらもう一回行く予定です。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

東丹沢踏査 政次郎尾根 天神尾根 表尾根上部 (仲尾根 烏尾尾根)

2018-06-01
今週二度目の東丹沢踏査で戸沢流域の尾根をTさんと手分けして踏査しました。(2018-5/31に実施。)

1-IMGP1621 (680x510)(書策小屋跡より)

新芽山荘前に車を置いてスタート。

2-IMGP1608 (680x506)

ここは広くていいですね(作治小屋前より戸沢を望む。)

3-IMGP1610 (680x510)

仲尾根へ向かうTさんと分かれ政次郎尾根へ。

4-IMGP1611 (680x907)

5-IMGP1612 (680x510)

表尾根に合流。

7-IMGP1616 (680x510)

8-IMGP1627 (680x907)

塔ノ岳への最後の登りが急です。

9-IMGP1630 (680x510)

大倉尾根をまた降り。

10-IMGP1631 (680x510)

天神尾根を降りました。

11-IMGP1632 (680x510)

12-IMGP1634 (680x510)

雨にも降られず無事下山。烏尾尾根を下ったTさんと合流し、今日も有意義な調査ができました。

13-IMGP1635 (680x496)

雪山に行ってた分を取り返しています。さすがに休日が無く辛いです。
Tさんには本当に感謝です。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>