東丹沢踏査 経ヶ岳 華厳山 高取山 発句石 煤ケ谷高取山

2018-02-19
地元の人に西山と呼ばれている経ヶ岳から南のエリアを調べてきました。(2018-2/18に実施。)

1-IMG_1564 (680x501)(発句石にて)

売場の土壌コンディション不良と強風が続いていて、先週末も小仏峠販売を断念しました。
この日は、Tさん、Yさんも加わったM教授の華厳山一帯の踏査に急遽加えて頂き、4名でこのエリアをじっくりと調べてきました。

2-IMGP0993 (680x510)(半僧坊バス停よりスタート)

3-IMG_1560 (674x907)(勝楽寺 半増坊)

先ずは経ヶ岳を目指します。

4-IMGP0996 (680x510)

5-IMGP0998 (680x508)

丹沢山方面、雪が多そうです。

6-IMG_1562 (680x510)

経ヶ岳に到着。

7-IMG_1563 (680x510)

8-IMGP1003 (680x907)(西山を守る会の看板)

9-IMGP1007 (680x508)(華厳山)

華厳山からは、西尾根を下るYさんと分かれ高取山方向へ。

10-IMGP1008 (680x510)

11-IMGP1012 (680x500)(高取山)

12-IMGP1013 (680x510)

13-IMGP1014 (680x510)

西山を守る会のかたにも薦められ、話題の発句石からの採石場現場を真上から見下ろしました。14年前にここから飯山温泉まで、今は削り取られて巨大な空間となったところにあった尾根を下ったというM教授は、この空間を茫然と見つめられていました。

14-IMGP1015 (680x510)

15-IMG_1566 (680x506)

16-IMG_1567 (680x510)

17-IMGP1018 (680x510)

一度、華厳山南手まで戻り、煤ケ谷高取山、秋葉山の連なる長い尾根を下りました。

18-IMGP1020 (680x510)

この尾根は、上部に壁のような悪場がありました。皆で注意し、クライムダウンで何とか下る事ができましたが、仮に新図に掲載する際は、下降不可と入れるべきと感じました。

19-IMGP1023 (680x510)

20-IMGP1026 (680x510)

御門橋バス停に出て、この日の踏査を終えました。
西山の採石場住民訴訟問題に揺れる噂の山域の踏査でしたが、この問題の生々しい現場を直接見る事ができ、有意義な調査の出来た一日でした。
御協力頂いた御三方に感謝です。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :

東丹沢踏査 広沢寺 見城 日向山 弁天の森 貉坂峠 順礼峠

2018-02-15
今週も東丹沢の踏査に出向きました。(2018-2/14に実施。)

1-IMGP0954 (680x510)

広沢寺駐車場からスタートします。

2-IMGP0941 (680x498)

今週も地元のTさんにお手伝い頂きました。

3-IMGP0947 (680x907)

4-IMGP0950 (680x509)

見城への尾根途中より、Tさんは七沢温泉方面へ。

5-IMGP0952 (680x496)

見城は室町中期に、関東管領 上杉憲忠が造った七沢城の一部。山頂には常に見張りの兵が居て、貉坂峠南にある物見峠や伊勢原市にあった上杉館と常に連絡を取っていたそうです。

6-IMGP0957 (680x495)

7-IMGP0960 (680x504)(物見峠方面が良く見えます。)

8-IMGP0962 (680x510)

日向山を過ぎ、一旦日向薬師に下ります。

10-IMGP0966 (680x507)

大山が白く光っていました。

9-IMGP0964 (680x510)

この区間、再踏査の収穫がありました。

11-IMGP0968 (680x510)

天神峠からは旧弁天の森キャンプ場への径を再踏査しましたが、このエリアでも収穫がありました。

13-IMGP0973 (680x510)

14-IMGP0974 (680x907)(懐かしい広沢寺弁天岩。クライマーの声が聞こえてきました。)

Tさんと合流し、車で御門橋バス停まで送って頂きました。

15-IMGP0975 (680x510)

午後の部は、御門橋バス停より関東ふれあいの道、順礼峠コースを調べました。Tさんには、七沢森林公園内の遊歩道を調べて頂きました。

16-IMGP0977 (680x510)

17-IMGP0981 (680x510)

この稜線は、東面の展望が良く、適度な起伏もあるが歩き易くとても良いコースでした。

18-IMGP0985 (680x510)

19-IMGP0987 (680x510)

順礼峠では道が五差路に分かれていて、広沢寺温泉バス停への下山路を下りましたが、あとのものは再踏査が必要となりました。

20-IMGP0992 (680x907)

広沢寺バス停至近のコンビニでTさんと合流し、この日の長い踏査を終えました。
身体も動くようになり、良い運動にもなり良き一日でした。
Tさんに感謝です。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

飯山温泉 白山 桜山 踏査

2018-02-09
この日も新エリアの踏査に出向きました。(2018-2/8に実施。)

1-IMGP0887 (680x510)

長谷寺、駐車場よりスタート。

2-IMGP0878 (680x510)

この日はTさんが手伝ってくれました。

3-IMGP0880 (680x490)

まずは二手に分かれて白山を目指します。

4-IMGP0882 (667x907)

5-IMGP0888 (680x510)

山頂到着。展望台から光る湘南の海が見えました。

6-IMGP0885 (680x510)

ここでTさんと一旦合流、自分は貉坂峠手前まで行き、引き返して桜山方面へ、Tさんは山岸グランドへの尾根道へ。

7-IMGP0891 (680x510)(白山神社)

8-IMGP0892 (680x510)

桜山に到着。

9-IMGP0897 (680x510)

木の国平で大きな分岐があり、一旦は沢沿いの径を下り尼時(にんじ)バス停へ。

10-IMGP0900 (680x907)(一っぷくの滝)

11-IMGP0903 (674x907)

尼寺バス停から引き返し、別なメイン経路を登り、飯山園地へ。

12-IMGP0905 (680x510)

園地内は遊歩道が迷路のように広がっていました。
上段と中段二つある重要なトラバース径と分岐路なども上り下りを繰り返して調べ、病み上がりの身体で難儀しました。
Tさんにも成果があり、貉坂峠以北を終わらせる事ができました。
お手伝い下さったTさんに感謝致します。

13-IMGP0909 (680x510)(長谷寺)

来週もこの近辺に戻って来る予定です。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

東丹沢新エリア踏査 秦野 権現山 弘法山 善波峠 吾妻山 鶴巻温泉

2018-02-07
現東丹沢図域外の新エリア踏査をスタートさせました。
初回は弘法山エリアに向かい、ひとまず秦野駅から鶴巻温泉までを一通り縦走してきました。(2018-2/6に実施。)

1-IMG_1536 (680x501)(権現山山頂)

秦野駅から権現山を目指します。

2-IMGP0847 (680x510)

3-IMGP0848 (680x510)

4-IMGP0851 (680x510)

5-IMGP0854 (680x510)

そして権現山に到着。西湘エリアの絶景が広がる良いピークでした。

6-IMG_1537 (680x510)

7-IMG_1539 (680x500)

8-IMG_1540 (680x510)

9-IMGP0857 (680x502)(大山も白くて綺麗でした。)

弘法山に向かいます。

10-IMGP0860 (680x504)

弘法山には鐘楼と井戸がありました。

11-IMGP0863 (680x505)

途中、無農薬野菜を手売りするかたと話し、美味しそうな蕪を購入しました。
登山道脇で露店を開く同業者として、強いシンパシーを感じてしまいました。

12-IMGP0864 (680x509)

13-IMGP0865 (680x507)

善波峠は矢倉沢往還の難所で、歴史を感じられる峠でした。

14-IMGP0869 (680x510)

ここからの径は広くなだらかで、多くのランナーを見かけました。

15-IMGP0873 (680x508)(吾妻山)

16-IMGP0875 (680x510)

東名高速が近づくと鶴巻温泉駅へは僅かでした。

まずはこの縦走で、道標で標された多くの分岐道をピックアップする事ができました。
次回、これらを上り下りして、このエリアの詳細な全貌を記録出来ればと思っています。
今回、都留、西道志エリアの踏査を中断して、M田教授も先月から参戦下さっており、既に鐘ヶ岳東面、志田峠エリア、伊勢原西のエリアの踏査を頂いております。

自分は、年始にひいた風邪をこじらせ、インフルBに罹り、10日以上寝込んんでいましたが、先週日曜にまずは小仏峠に店を出しに行き、この踏査で何とか山を歩けるようになりました。

年末に企てていた冬山行が、メンバー御家族の御不幸で中止となり、気が緩んでいたところに体調を崩し、山屋として情けない体たらくでしたが、今週から体調、気力を戻していき、東丹沢の踏査活動、BCテレマークの活動、クライミングも復帰したいところです。頑張りたいと思います。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

『 東丹沢登山詳細図/改訂版 完成 』

2015-04-09
東丹沢登山詳細図/改訂版が完成しました。

1-IMGP6248 (680x510)

改訂版では、ルート数が10本増え、120ルート掲載されています。

2-IMGP6251 (680x510)(新たに加わった日高林道。)

3-IMGP6255 (680x510)(ウシロ沢径路。)

4-IMGP6256 (680x510)(煤ケ谷三峰東面に二本のルートを追加。)

今回、監修頂いた前田氏のご尽力により、山名、沢名、ピーク名等の地名が大幅に追加されました。

前田氏と調査に御協力下さった皆様に深く感謝致します。


4/12(日)に小仏峠で初売りを行います。

登山用品店では来週半ばより、書店では再来週より発売されます。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>