高尾山図補足調査 心源院歴史古道 八王子城跡

2015-12-24
2015-12/17に、心源院歴史古道、八王子城跡を踏査しました。

1-IMGP7524 (680x502) 心源院

心源院歴史古道は、以前、Mさん、T子さんが踏査してくれた記録を利用し、その補足部分を調べました。
また、同日、N澤さんに南高尾山稜を再踏査して頂きました。
N澤さん、Mさん、T子さんに深く感謝致します。

2-IMGP7526 (680x503) 男坂

3-IMGP7530 (680x510) 女坂

4-IMGP7532 (680x509) 向山北砦

5-IMGP7536 (680x502) 北条氏照墓

6-IMGP7543 (680x510)

7-IMGP7546 (680x484) 八王子城跡本丸

8-IMGP7541 (680x510)

高尾図も更に良いものにしてゆきたいです。


どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






  
スポンサーサイト
tag :

高尾山図補足調査 山下屋ルート 本宮山参道

2015-12-14
日曜も小仏峠に出向きましたが、降雨の為、高尾山図の補足調査を行いました。

陣馬高原下バス停下車、正面休憩所脇の小径から入山。

1-IMG_0027 (680x510)

整備された小径が、鞍骨沢左岸尾根に接続していました。

2-Attachment-1 (685x913)(手製道標もありました。)

下山し、入口脇の民家を訪ねたところ、通行、地図掲載共に問題ないとの事でした。
そして、道標にもあった山下屋さんを訪れ、山下国太郎社長より数多くの現場事情、最新の登山道情報を御教授頂きました。
またその後、山下さんにお車で登山口まで御案内をして頂き、本宮山の南東に氏が整備されたという、本宮への参道を調査することが出来ました。

3-Attachment-10 (680x510)(本宮参道登山口)

4-Attachment-8 (689x918)(上案下配水所脇を入ります。)

下草を定期的に刈られているそうです。

5-Attachment-3 (685x913)

6-Attachment-6 (685x913)(上部笹薮帯も快適でした。)

熊野神社本宮跡は本宮山から少し東に下がった場所にありました。

7-Attachment-9 (680x510)

8-Attachment-7 (685x913)

本宮山ですが、八王子にある全熊野神社の総本宮であった由緒正しい山であるそうです。(山下氏談。)
高原下BSより至近なこのコースを使って、もっと多くの人々にこの山の魅力を知って欲しいと仰ってられました。

高尾山図、次回印刷版に反映させたいと思います。


どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


tag :

『高尾山登山詳細図』訂正箇所のお知らせ。

2015-10-26
『高尾山登山詳細図』訂正箇所のお知らせ。

「高尾山登山詳細図」の26番「郵便道コース」と記載している逆沢作業道は、本来の郵便道では無いのではないかというご指摘があり、調査した結果、本来の郵便道でないという事がわかりましたので、ここに訂正させて頂きます。
また、増刷時、または改訂版刊行時に反映させて頂きます。
ご指摘、ありがとうございました。
tag :

『 高尾山登山詳細図 』改訂版完成しました。

2013-06-27
『 高尾山 景信山 陣馬山登山詳細図 』改訂版が遂に完成しました!!

今週末は雨が降らなければ、小仏峠にて初売りを行います。

CCF20130716_00000.jpg


半年以上にわたる各現地再調査と編集作業の末、ようやく完成しました。吉備人出版の皆様、広和印刷様とそのスタッフの皆様、東京、神奈川の踏査協力者の皆様、情報提供を頂いた皆様、その他の皆様、誠にありがとうございました。

2-IMGP1240.jpg

現在は、書店、山の店ほか様への納品準備中です。

3-IMGP1245.jpg

今回の改訂版で大きく変わった部分は、

①ルート数増強 67コース→ 82コース。(+15コース)
②地図上へのコースタイムを新たに表記。(主要コース中心)
③1:5000高尾山拡大図を新たに掲載。

の大きくは3つとなります。

基本的には『東丹沢登山詳細図』の表記ルールを踏襲した編集となっています。

価格は¥65UPして¥800になっています。


地図表面は右上にあった解説文も裏面に移し、スッキリとさせ情報量も増えています。

4-IMGP1246.jpg

裏面収録の1:5000高尾山拡大図は、全区間実測に基づいた詳細区間コースタイムが目玉です。

5-IMGP1247.jpg

1~6号路が色分けされ、判り易くなっています。


今週末の小仏峠での初売り(雨天順延)を皮切りに、各書店様、山の店様、高尾登山電鉄様等、地元お取引先さまでの発売がスタートします。

皆様、どうぞご期待下さい。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

『 ケーブル 清滝駅 高尾山駅にて、高尾山登山詳細図の販売がスタート』

2013-03-31
4/1より、高尾登山電鉄さま清滝駅、高尾山駅売店にて『高尾山登山詳細図』の販売がスタートします。

図1

2図


私事ですが、最近厄続きでした。

ブログ用写真を撮っていたカメラが故障、修理不能に陥ったり、
小仏峠での現金置き忘れ、
腎臓付近への結石の発見等...

カメラは未だ新購入の目途が立たず、ブログのほうにも影響が続きそうです。

結石は明日(4/1)に超音波粉砕手術というのを受ける事になりました。
これで無事石ともお別れ出来そうですが、問題は高額な治療費...
また家族に迷惑を掛けてしまいます...

とはいえ、4/1の新年度からは、上記のように明るい話題もあります。

石ともオサラバして、健康を取り戻し、登山詳細図の活動、山の活動を今まで以上に前進させて行きたいです。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>