網代城山 弁天山 踏査

2017-09-25
武蔵五日市南東の低山エリアの踏査に出向きました。

9-IMGP0619 (680x510)

1-IMGP0603 (680x510)

2-IMGP0604 (680x510)

3-IMGP0605 (680x510)

4-IMGP0607 (680x510)

5-IMGP0609 (680x907)

6-IMGP0611 (680x907)

7-IMGP0610 (680x510)

8-IMGP0612 (680x907)

暑い一日でした。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :

 奥多摩図踏査 市道山 ヨメトリ坂 峰見通り

2017-08-26
奥多摩2.5万図踏査で、 市道山 ヨメトリ坂 峰見通り方面を調べました。
(2017-8/24に実施。協力者 Nさん、Uさん、Sさん)

1-IMGP0476 (680x510)

2-IMGP0453 (680x510)

3-IMGP0459 (680x510)

4-IMGP0462 (680x510)

5-IMGP0465 (499x680)

6-image2 (680x510)

7-IMGP0470 (680x907)

8-IMGP0473 (680x510)

9-IMGP0477 (680x907)

10-IMGP0479 (680x499)

Nさん、Uさん、Sさんに感謝致します。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

今熊山一帯踏査 舟子尾根で熊出没!ご注意下さい。

2017-06-30
7名、3班で今熊山一帯を踏査しました(2017-6/29に実施)。

1-IMGP0179 (680x502)

今熊山登山口バス停より2班合同で今熊山方面へ。

3-IMGP0172 (680x502)(今熊神社 下社)

尾根に出ると五日市方面が眼下に。

5-IMGP0176 (680x510)

今熊山頂に到着。

6-IMGP0178 (679x907)

刈寄山方面に向かいます。

7-IMGP0180 (680x510)(採石場が対岸にあり、発破の音が鳴り響いていました。)

舟子尾根ノ頭で刈寄山班と分かれ、舟子尾根を降ります。

9-IMGP0183 (680x510)(新多摩線No86鉄塔)

このあと、AL505m巡視路分岐~古愛宕山の中間部付近で、体長2mほどのツキノワグマに至近距離で遭遇。こちらの人数に驚いて、下方、刈寄川方向へ逃げて行きましたが、付近に警察の目撃告知札もあり、現在、この付近を根城にしていると思われます。出没位置図は下記ですので、もしお出かけされる場合は十分にご注意下さい。

11-1舟子尾根 クマポイント (678x730)

舟子尾根を無事末端まで下降し、金剛滝方面へ。

11-IMGP0188 (680x509)

ハセツネ30kmのコースを広徳寺方面へ。

12-IMGP0195 (680x503)

13-IMGP0203 (680x509)

広徳寺は渋いお寺でした。

14-IMGP0210 (680x510)

武蔵五日市駅で、小峰公園、金剛滝一帯を調べて下さったSさん、Hさんの班とも合流し、この日の踏査を終えました。

熊が驚いて逃げてくれて幸いでしたが、熊除け対策を十分に施さずに歩いていた事を反省材料とし、今後の糧として行きたいと思います。

ご協力下さったNさん、STさん、Hさん、Uさん、HMさん、Sさん、Nさん、大変ありがとうございました。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



奥多摩新地図踏査 醍醐丸~市道山~臼杵山

2017-06-25
新地図 『奥多摩 1:25,000 』の為の踏査をスタートしました。

7-1-IMGP0163 (680x510)(市道山より)

手始めに、和田から醍醐丸、市道山、臼杵山、元郷と歩き、このエリアの概念をお浚いしました。

2-IMGP0148 (680x501)

3-IMGP0151 (680x907)

醍醐丸~市道山の区間では、美しい自然林が広がっていました。

4-IMGP0155 (680x510)

5-IMGP0158 (657x907)

6-IMGP0162 (671x907)

8-IMGP0167 (680x510)

10-IMGP0169 (680x510)

『奥多摩 1:25,000 』は10月発売目標で、今迄未収録だった戸倉三山一帯を収めて再編成したものにする予定です。

健康増進も兼ねて、週2回目標で踏査を進めていきたいと思っています。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

奥多摩図追加調査 三ツドッケ 塩地谷右岸径

2017-02-02
奥多摩/西編追加調査で、三ツドッケに出向きました。2017-02/01に単独で実施。

1-IMG_0702 (680x501)

奥多摩駅0810発 鍾乳洞行きに乗りました。

2-IMG_0690 (680x486)

倉沢橋で下車。

3-IMG_0691 (680x510)

倉沢林道を魚留橋まで。

4-IMGP9547 (680x510)

この木段からこの日調べる、塩地谷右岸を辿る作業道に入ります。

5-IMG_0694 (680x510)

下部は急傾斜の九十九折ですが、整備され快適な径でした。

6-IMG_0695 (680x510)

塩地谷は、沢登り、釣りで人気の銘溪で、このような整備された径があれば安全に楽しむことが出来るでしょう。

7-IMG_0696 (680x508)

最後はヨコスズ尾根、1300AL地点の道標に繋がります。

8-IMGP9553 (680x510)

9-IMG_0698 (680x509)

一杯水避難小屋を通過して

10-IMG_0701 (680x501)(いつか泊まりたい魅力的な小屋です。)

三ツドッケ山頂へ。

11-IMG_0704 (680x509)(雲取山方面)

奥多摩随一と云われる大展望が広がっていました。

12-IMG_0703 (680x504)(鷹ノ巣山、富士山)

13-IMG_0705 (680x509)(蕨山、鳥首峠方面)

14-IMG_0708 (680x510)(川苔山、本仁田山、大岳山、御前山)

15-IMG_0713 (680x479)(国境稜線、苗場山も見えました)

16-IMG_0714 (680x510)

ヨコスズ尾根を再計測し下山。

末端西コースはモノレールが出来て、ルートが変わっていました。

17-IMGP9556 (680x510)

東日原14:55発のバスで帰路に就きました。

18-IMG_0716 (680x508)

色々な調査が控えていて大変ですが、コツコツと頑張りたいと思います。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>