横瀬駅にてイベント販売を行います

2016-04-16
西武秩父線、横瀬駅にて明日、登山詳細図を発売します!

横瀬駅

4/17(日)、10:00より西武鉄道様イベント、ウォーキングハイキング、「秩父霊所34ヶ所を訪ねる、第二回」ゴールポイントの横瀬駅にて、10:00~15:00に出店致します。秩父方面のかた、イベントに参加される方、是非お立ち寄り下さい。(雨天決行です)

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :

高麗駅でのイベント御礼

2016-02-22
お陰様で当日は晴天に恵まれ、イベントに参加された多くの方が足を止めて下さり、多くの方に奥武蔵登山詳細図を知って頂く事が出来ました。(2016/2/21に実施)

IMG_0053 (685x913)(以下T子さん撮影)

IMG_0048 (680x680)

お手伝い下さったKさん、T子さん、妻、良い機会を頂いた西武鉄道さま、イベントに来場下さった皆様に厚く御礼申し上げます。

IMG_0055 (680x510)

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

2/21(日)、西武秩父線高麗駅前広場にて『奥武蔵登山詳細図他』を発売します!

2016-02-17
今週末、2/21(日)、西武秩父線高麗駅前広場にて『奥武蔵登山詳細図他』を発売します!

高麗駅

西武鉄道様のイベント、ウォーキングハイキング『宮沢湖畔から高麗峠を越えて巾着田の鍋まつりを楽しもう!』ゴール会場での発売で、9:30頃~夕方頃までとなります。 皆様、是非お越し下さい(雨天決行)。

西武鉄道ウォーキングハイキング

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :

奥武蔵登山詳細図に関するお詫び

2016-01-14
今回発売された奥武蔵登山詳細図に奥武蔵研究会会報『奥武蔵』及び藤本一美氏の執筆記事(『あしなか』213輯、『新ハイキング』誌、私家版冊子含む)に掲載されていた地名(仮称で用いたものを含む)を参照させて頂いたものの一部に、誤ったものがあることが、御本人様のご指摘により判明致しましたので、この場にてお知らせさせて頂きます。
先日、奥武蔵研究会会長・藤本一美氏と同会会報編集部長・小泉重光氏から前述の案件をご指摘頂き、後日、池田和峰、守屋二郎で先方をお訪ねし、参考文献欄への未記載文献があった事、また事前に参照使用についての許諾問合せが無かった事は文献の無断引用であり強く抗議したいとの旨と、また同時に、御二方様より貴重なご指摘、ご情報を多数賜り、次版から今回ご指摘頂いた一部地名等の誤記を訂正し、又、藤本氏及び小泉氏の著作文献で今回の参照文献一覧に加える事が出来なかったものも次版にて明記させて頂くことを双方で確認させて頂きました。
次回、藤本氏より個々の箇所についてご助言を頂き、全体が確定した時点で、再びこの場にて詳細をお知らせさせて頂きます。
奥武蔵登山詳細図をお買い上げ頂いた皆様、藤本様、小泉様にも御迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
また、今後、奥武蔵登山詳細図次版作成に向けて、一部地名等の御助言を頂ける事を快諾して下さった藤本氏(バリエーションルート掲載の考え方には異を唱えておられるお立場でございます)と、奥武蔵研究会様に深く感謝致します。
今後、この場にて随時お知らせさせて頂きます。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
tag :

『 奥武蔵登山詳細図 』 初売りイベント

2015-11-09
『奥武蔵登山詳細図』(1:16,500縮尺、¥950(税込))待望の初入荷が今週後半に決まりました。

奥武蔵表紙本物2 (429x907)

今週末は11/14(土)、15(日)に小仏峠で(晴天時)、
11/15(日)は、伊豆ヶ岳、日和田山、天覧山の各山頂でも、新発売のイベントを行う予定です。
各山頂では、本図踏査に御協力頂いた皆様が、イベントを手伝って下さる事になり、この催しが実現しました。御協力者の皆様に厚く御礼申し上げます。

伊豆ヶ岳 
11/15(日)、11:00頃~14:00頃。
*作成者の池田和峰氏も入山予定です。

s8790096.jpg
(伊豆ヶ岳からの眺望。奥武蔵踏査日記より引用)

日和田山 
11/15(日)、10:00頃~15:00頃。
*美女軍団がお出迎えします。

s8290113.jpg
(巾着田より日和田山を望む。奥武蔵踏査日記より引用)

天覧山 
11/15(日)、10:00頃~15:00頃。
*飯能駅より至近。お気軽にお立ち寄り下さい。

奥武蔵図の作成者、池田和峰氏の略歴です。

作成・解説.踏査: 池田和峰(いけだ・かずみね)
1971年東京生まれ。埼玉県所沢市在住。山好きの父親の影響で幼少期より登山を始め、関東の山を中心に、地域、歴史研究までを加え深く掘り下げた登山活動を30年以上続けている。登山詳細図シリーズには、『高尾山』初版二刷よりアドバイザーとして参加。以降。『奥多摩東部改訂版』、『西丹沢』、『奥多摩/西編』の踏査にも協力し、『奥多摩/西編』では、作成にも大きく携わる。絶版となった山岳書籍、地域文献を数多く蔵書し、各山域内の呼称、歴史等に深い造詣を持つ。また山中で熊に襲われ、重傷を負い生還した経験をもつ。

『 奥武蔵登山詳細図 』は、池田氏が去年暮から今夏にかけて、仕事も一時休職し、延べ110日間、奥武蔵に通い続け、コツコツと調べたものが結晶となった労作です。

皆様、11/15(日)は是非とも、紅葉の奥武蔵にいらして下さい!
(注*雨天予測時、11/14(土)に繰り上げます。14日開催時は伊豆ヶ岳のみ中止、池田氏入山はありません。)

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>