FC2ブログ

金剛山 踏査合宿③

2017-10-20
合宿3日目です。この日のメンバーは益男氏、Yさんと自分の3人です。

5-IMGP0655 (680x510)(千早本道 5合目 石像)

3日目は単独で、前日に皆さんに調べて貰った松ノ木尾根、高畑尾根の補足踏査と、下りは千早本道を調べました。

2-IMGP0649 (680x510)(松ノ木尾根分岐)

1-1IMGP0652 (680x510)(高畑尾根最上部6人地蔵)

3-IMGP0653 (680x510)

千早本道上部は新道とダブルになっていて、一度登り返して調べました。

4-IMGP0654 (680x510)

6-IMGP0656 (680x501)(楠木正儀の墓)

千早本道下部の千早城跡は、初日に半分終わらせていたので、登り返しは1度で済み、昼過ぎにこの日の予定を終えました。

7-IMGP0662 (680x907)

その後、4日目の踏査は雨天となり、幻となってしまいました。

今回は通算としては4回目となる金剛山域の踏査でした。
金剛山エリアだけでかなりの登山道が存在することが判り、ダイヤモンドトレイルの全域をカバーすると、かなり大変なプロジェクトになることを益男氏と共通認識し、これから打開していきたいと思います。
御協力下さった皆様に感謝致します。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



tag :

金剛山 踏査合宿②

2017-10-18
合宿二日目は、神戸からSさん、Oさん、Aさん、Kさんが参加、前日に岡山に戻られたTさん以外の前日のメンバーを加え、8名で3班に分かれて、カトラ谷、高畑尾根、松ノ木尾根、筒城谷、馬場谷、文殊尾、寺尾根、寺谷等を調べました。

6-IMG_1218 (680x510)

二日目も快晴。カトラ谷を縫う登山道を行きます。

2-IMG_1210 (680x510)

3-IMG_1211 (680x907)(第三ノ滝)

4-IMG_1213 (680x907)(第三ノ滝 巻き道の荒廃は手直しされた様子でした。)

5-IMG_1216 (680x907)(上部サブルートの急傾斜帯)

山頂でSさんOさんの班と合流し、記念撮影。
歴史ある葛木神社に向かいます。

7-IMG_1222 (680x499)(登頂記念印 押印所)

8-IMG_1223 (680x510)

最多登頂者の平野さんは、何と登頂15,000回以上。
毎日欠かさず登ったとして、41年以上掛かる計算です。御見事!

9-IMG_1250 (680x907)

10-IMG_1226 (680x510)

11-IMG_1229 (680x500)

12-IMG_1234 (658x907)

13-IMG_1237 (680x509)

葛木神社は歴史と風格を感じさせる場所でした。

14-IMG_1240 (680x501)

下りは単独で、高畑尾根上部から筒城谷を調べました。

15-IMG_1256 (680x907)

筒城谷は滝場の連続する急峻な谷で、其れら全てに整備された高巻道が付けられていて、驚きました。
地形図、登山地図に一切の表記が無いですが、歴史ある修験道といった感じで、よく辿られているという印象を持ちました。

DSCN0041 (680x510)

岡山班は寺尾谷、伏見峠一帯を調べられました。

DSCN0044 (680x510)

この日は神戸の皆様と六甲山図の発売記念を兼ねた宴席があり、苦労を共にした皆様と楽しい謝恩の卓を囲みました。

踏査は3日目以降へと続きます。


どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




tag :

金剛山 踏査合宿①

2017-10-16
六甲山に次ぐ、関西シリーズ2作目の『金剛山 大和葛城山詳細図』の初回合宿に参加しました。
(2017-10/10-13に実施 協力者 岡山-Yさん、Kさん、Tさん、益男  神戸-Sさん、Oさん、Aさん、Kさん)

5-IMGP0632 (680x510)

初日は、東京を始発で出て、大阪なんば経由、河内長野に9時半前に到着。駅近くにある合宿先の旅館で岡山チームと待合せます。

8-IMG_1208 (680x510)(河内長野荘)

皆さんと合流し、バスで金剛山方面へ。
この日は、Yさんと金剛山登山口バス停で下車し、黒栂(トガ)谷道~セト~金剛山頂、下山は水分尾根から分かれる葵道というサブルートを調べ、余力で楠木正成で有名な千早城跡一帯も調べました。

1-IMGP0621 (680x510)(金剛山登山口バス停)

2-IMGP0626 (680x510)(セト)

3-IMGP0627 (680x509)

4-IMGP0628 (680x510)(水分尾根)

山頂からは大阪平野がよく見えました。

6-IMGP0633 (680x510)

7-IMGP0639 (680x510)

益男、Kさん、Tさんの班は、伏見谷、伏見峠付近を踏査しました。

DSCN0021 (680x510)(Kさん撮影)

DSCN0026 (680x510)(Kさん撮影)

この日お手伝い頂いたKさん、Yさん、Tさんに感謝致します。
二日目以降に続きます。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>