『 東丹沢登山詳細図 』 発売詳細決定 !

2012-09-27
『高尾山 景信山 陣馬山登山詳細図』
『奥多摩東部登山詳細図』に次ぐ首都圏登山詳細図シリーズ第三弾
『東丹沢登山詳細図』の発売詳細が決まりました。

丹沢タイトル見本

チラシ丹沢

本書は、去年3月に発売され、現在、1万5千冊を突破し更に続伸中の『高尾山 景信山 陣馬山登山詳細図』
発売8ヶ月で8千冊を突破の『奥多摩東部登山詳細図』に次ぐ首都圏登山詳細図シリーズの第三弾として、
年間170万人以上の登山者が訪れる丹沢エリアに焦点を当て、中でも最も人気のある東丹沢エリア
(鍋割山以東~仏果山エリア以西、小田急線以北~道志みち〈国道413号〉以南)をB1サイズ地図用特殊紙の
表裏両面に詳細な1/16500縮尺で収め、コースガイド、コースタイム等を各面脇に、
日本百名山の丹沢山を始めとした40以上のピーク、全110コースの登山ルートを本図中に収録した、
現存する丹沢エリアの登山地図中では、最も詳細で精密な内容の登山地図となっています。

また近年、丹沢エリアに増えてきた山蛭の分布状況についてもコースごとに棲息度合を記載、効果的な対処法も紹介しています。


■東丹沢登山詳細図
■サブタイトル:大山・塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 全110コース
■作成・解説:守屋益男(日本勤労者山岳連盟顧問)
■踏査総括:守屋二郎
■定価:本体857円+税(税込み900円)
■縮尺:1:16,500(1万6500分の1)
■サイズ:B1判変型(685ミリ×1000ミリ) 裏表両面印刷 
折りたたみサイズ=230ミリ×112ミリ ビニール袋入り
■仕様:オールカラー 地図用特殊紙使用(折れない、破れない)
■ISBN978-4-86069-332-9 C0326 ¥857E
■発行日:2012年10月30日

10月中旬発売予定です。
お取扱い先は『高尾山詳細図』、『奥多摩東部』と同じ先を予定しています(一部未定)。

(書店)
丸善、ジュンク堂、紀伊國屋、啓文堂、久美堂、オリオン書房、三省堂、くまざわ書店、ブックファースト新宿コクーンタワー、ヴィレッジヴァンガード本厚木、旭屋書店池袋東武、ブックエキスプレス上野、新宿南口、大船、藤沢、エキュート品川、横浜南口、桜木町、京葉ST、平塚サクラ書店、ブックランド伊勢原、文教堂伊勢原とうきゅう、書泉、芳林堂、ブックスタマ、明生堂、宮脇書店、あおい書店、書原、東西書房、有隣堂新百合ヶ丘、相模原山本書店、リブロ、みどり書店(渋沢駅前)、今野書店(西荻窪)、伊藤書店(拝島駅南口)、ぶよう堂様他。

(山の店)
好日山荘、カモシカスポーツ、むさしの山荘、さかいやスポーツ、ひだまり山荘、Hike+Like、ICI様

(その他)
尊仏山荘(塔ノ岳山頂)、堀山ノ家、日本勤労者山岳連盟事務局、長尾茶屋、瀬音の湯、アマゾン様

*上記店舗以外にも地元神奈川の書店様等と現在交渉中です。
 店舗確定次第お知らせさせて頂きます。



今回の『東丹沢登山詳細図』でも、1/25000地形図の小径ラインの変更、消滅を綿密に調査し、正規のラインを正しく表記することを一番に心掛けました。

またバリエーションルートの宝庫と言ってもよいこのエリアですので、比較的有名なものをいくつか取り上げていますが、今回は更に、本図上と解説にて、一般ルートと混同されないよう、性質の異なるものと表記し、注意を呼びかけ、初級者が単独で迷い込まないよう訴えています。



今回も多くの踏査スタッフのかた達の多大なるご協力により本地図の完成に至ることができ、本当にありがとうございました。
また、吉備人出版山川社長さま以下、社員の皆様、印刷、製本会社の皆様、お取扱い先様にも著者共々、厚く御礼申し上げます。


『東丹沢登山詳細図』は上記先にてご予約をスタートしているお店もございます。

小仏峠の旧茶屋前でもご紹介していく予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>