『 奥多摩東部踏査 境界尾根、御岳神苑の森、麻生山境界尾根 』

2013-05-19

先日、奥多摩東部詳細図補足調査で御岳山近辺を廻りました。

6-IMGP0266.jpg

青梅線御岳駅より大鳥居への近道を計測。

1-IMGP0255.jpg

2-IMGP0256.jpg

大鳥居より多摩川右岸県道を300mほど詰めると、民家への入口が。

3-IMGP0257.jpg

ルート入口にあるK氏様宅を訪問し、登山地図への掲載と登山者通行の御許可を頂きました。

4-IMGP0258.jpg(境界尾根取付より50mの地点より)

取付きより暫くは急登が続きましたが、道型の明瞭な良く踏まれた感じの径でした。

5-IMGP0260.jpg

一時間半ほどで丹三郎への登山道と合流しました。

7-IMGP0269.jpg

御岳山方面に進み、ビジターセンターで域内の登山道の最新状況などをお聞きしました。

8-IMGP0271.jpg

新しく出来た、御岳山北面外周の神苑の森コースを調べました。

9-IMGP0272.jpg

細いトラバース道で、基本、天狗の腰掛岩方面からの一方通行のルートですが、手軽に御岳山の知られざる自然を満喫できるコースだと感じました。

10-IMGP0275.jpg(出口付近にあった印象的な大樹)

その後、GPSの替電池を忘れたと思い込み、参道の土産店を廻ります。
二軒目のお店に電池のお品揃えがあり、購入したところ、女将さんがロードメジャーに興味を持たれ、この活動詳細をご説明したところ、御取扱をして頂けることになりました。

11-IMGP0276.jpg(千本屋様)

替電池は後でザック底より見つかりましたが、この勘違いにより御岳山参道の由緒あるお店でに登山詳細図が設置
されることになりました。

その後は日ノ出山へ。

12-IMGP0277.jpg

日ノ出山東方の巻道を調べます。

13-IMGP0278.jpg

14-IMGP0279.jpg

麻生山方面に向かいます。

15-IMGP0281.jpg

白岩滝方面を一旦調べ、引き換えし麻生山境界尾根を調べました。

16-IMGP0282.jpg

なだらかで明瞭な道型の続く尾根でしたが、上部林道交差部分の林道降口に段差があり、ここが唯一、一般的でない部分でした。

17-IMGP0284.jpg

新秩父線22号鉄塔。

18-IMGP0286.jpg

松尾バス停上流に出ました。

19-IMGP0287.jpg(きれいなお屋敷)

20-1IMGP0291.jpg

停留所脇にヤギの飼育所がありました。

20-IMGP0290.jpg


奥多摩詳細図補足調査はまだまだ続きます。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
青梅・奥多摩町境界尾根を10数年前初めて歩いたときは、尾根末端から民家近くまでの間がヤブの下に15cm程度の踏み跡がなんとか残っているという状態でした。昨年思い出して降りてみたら、ほとんど一般登山道並み。この10年くらいでバリルートや藪こぎルートが公認登山道と変わらない道になったところは多いですね。往年の藪こぎ屋はその変化に驚いています。
[2013/05/20 15:32] | hillwalker #FA0oBVE6 | [edit]
こんばんは。昨日19日に小仏峠で開店の準備をされていた時に声をかけさせて頂いたハイカーの
AKIO です。

境界尾根は昨年8月に下りましたが、民家のところにネットのような柵が設置されていて、「立ち入り禁止」の文字があったので、そそくさと車道に下ったのを覚えています。
世話人さんが登山者通行の許可を得られたとの旨、この尾根も市民権を得たようで喜ばしいことだと思います。
[2013/05/20 21:15] | AKIO #- | [edit]
Hillwalkeさま》

コメントありがとうございます。

ガイド本等で入山者が増え、明瞭な踏跡が付いたのでしょうか。

入口の地主のかたのお話では、月に数組が通過していくとの事でした。

それでは失礼致します。
[2013/05/22 07:45] | 世話人 #- | [edit]
AKIOさん

先日は小仏峠でありがとうございました。

ブログも見て頂き、ありがとうございます。

入口民家の御主人曰く、ネットは防獣用との事で、自分の敷地内は登山の方であれば、自由に通行して
下さいとの事でした。

有難き事であると感じています。

それでは失礼致します。
[2013/05/22 07:51] | 世話人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/115-e1211c84

<< topページへこのページの先頭へ >>