『 西丹沢登山詳細図 五月度踏査 四、五日目 』

2013-06-09
西丹沢登山詳細図、五月度集中合宿四、五日目は大室山を隈なく調べました。

68-IMGP0523.jpg(大室山~犬越路のブナ)

四日目は朝からまとまった雨が降っていました。

前日、Sさんが下った茅ノ尾根~田代のコースを再び登り、前大室より大室山を目指します。

50-IMGP0470.jpg(ネイチャーランドオムより入山)

雨の中、前大室に到着。

51-IMGP0471.jpg

前大室~大室山の稜線は、雨と霧でで幻想的な景観が広がっていました。

53-IMGP0473.jpg

56-IMGP0483.jpg

黄色い可憐な花が咲きほこっていました。

54-IMGP0479.jpg

55-IMGP0482.jpg(またどなたか名前をお教え下さい)

大室山西は稜線がなだらかに続きます。

57-IMGP0484.jpg

大室山到着。強い雨脚でした。

58-IMGP0486.jpg

北西に延びる茅ノ尾根を下ります。

暫くは幽玄なブナの森が続きます。

59-IMGP0488.jpg

大渡と久保の分岐。道志村が設置した真新しい道標がありました。

61-IMGP0497.jpg

Sさんと二手に分かれ自分は大渡へ下ります。

62-IMGP0502.jpg(大渡吊り橋)

64-IMGP0506.jpg(大渡吊り橋上よりの道志川)

その後、大渡バス停に無事到着。この日の調査を終えました。


翌日は踏査最終日。犬越路経由で再び大室山を目指します。前日とはうってかわり清々しい晴天に恵まれました。

65-IMGP0510.jpg(犬越峠手前の北丹沢トレイル指導標)

66-IMGP0512.jpg

67-1IMGP0515.jpg(犬越路)

67-IMGP0521.jpg(大室山への稜線)

69-IMGP0524.jpg(つつじ)

70-IMGP0527.jpg(西ノ肩直下)

71-IMGP0530.jpg(西ノ肩)

72-IMGP0532.jpg(西ノ肩近辺のブナ林)

二日連荘での大室山。やはり晴天時は格別でした。

74-IMGP0533.jpg

この日は北尾根を調べました。

75-IMGP0537.jpg

北尾根は道型が不明瞭で、上級者向きのルートでした。

73-IMGP0541.jpg(素晴らしいブナの森)

最大の目標物、雨乞岩。

76-IMGP0542.jpg

椿分岐。S藤さんと二手に分かれて調べました。

77-IMGP0545.jpg

大室指への末端部の林道。

78-IMGP0549.jpg

大室指に下山。大室山が見渡せました。

79-IMGP0550.jpg


多くの収穫を得て、無事、五日間の集中踏査を終えました。


多くの皆様に今回もご協力を頂き、ありがとうございました。



どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
コメント:
出だしの所がだだっ広い尾根で、落ち葉の季節とか積雪期に非常にわかりにくいんですよね。
そこ過ぎて道に乗ってしまえば、あとはそんなにわかりにくくはないんですが、でもバス停まで遠いから、大室指への道は荒れてるのはしょうがないかな〜。私も何年もおりてないし。どうしても近い大渡と久保の道を行ってしまう。
あと、降りてから道志街道歩いて青根まで行って、あんまりうまくないうどん食ってから、三ヶ木までバスで戻るのが気分。
[2013/06/10 11:29] | 目黒駅は品川区 #mQop/nM. | [edit]
目黒区さま》

コメントありがとうございます。

大室山北尾根の下りの出だし、仰る通り解り辛いと感じました。

北東の茅ノ尾根に比べ、道型は薄く、赤テープも皆無でした。

熟達者向きの静かなルートといった感じですね。

青根のうどん屋、今度覗いてみます。

また御情報お待ちしてます。
[2013/06/12 16:11] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/06/13 01:07] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/120-2e054e54

<< topページへこのページの先頭へ >>