『 御前山 惣岳山 体験の森踏査 』

2013-06-19
御前山北面、体験の森エリアの踏査に出向きました。

1-IMGP1111.jpg(目薬の木 メグスリノ木広場)

JR奥多摩駅でバスに乗ります。

2-IMGP1072.jpg

境橋で下車。多摩川右岸より歩きます。

3-IMGP1090.jpg

4-1IMGP1134.jpg

栃寄沢分岐。

4-IMGP1092.jpg

栃寄集落の趣ある民家。蕎麦処『栃寄亭』は今年三月で閉店されていました。

5-IMGP1094.jpg

登山道に入り急登したのち『ヒノキの広場』に出ます。

6-IMGP1098.jpg

一帯は『体験の森』として整備されていて、遊歩道が碁盤の目のように複雑に走っています。

15-IMGP1116.jpg(設置看板)

本日の目的は単独でこれの各データーを全て計測する事です。まずはシダクラ尾根方面に延びるシダクラの道を辿ります。

7-IMGP1099.jpg

シダクラ尾根上に『アセビの広場』。皆様から表記についてご指摘頂いておりましたが、此処で御座いました。

8-IMGP1100.jpg

シダクラ尾根を辿り

9-IMGP1101.jpg

惣岳山頂。シダクラ尾根方面に道標もありました。

10-IMGP1103.jpg

御前山へと繋がる縦走路には新たな植生保護柵も整備され、カタクリ保護が懸案化していることを窺わせます。

11-IMGP1104.jpg

200mほど進んだ分岐で曲がり、体験の森へ戻ります。

12-IMGP1107.jpg(カラマツの道 通行止め)

スギの木広場。ここから一度アセビ広場途中の分岐まで往復します。

13-IMGP1109.jpg

メグスリノ木広場。昔はこの木から抽出した成分が目薬になっていたそうです。

14-IMGP1114.jpg

一度、ワサビ田の広場まで下ります。

16-IMGP1118.jpg(ケーブル始発点)

ここからクロモンの道、水辺の道、ワサビ田の道、体験の道、アサガラの道、カツラの道等々、歩き尽くし足が棒になりました。

17-IMGP1125.jpg(カエデの大木)

トチの広場に下山。栃寄沢のコースを下ります。

18-IMGP1127.jpg

すぐに現れる ゴハンギョウの滝への小径は通行止めになっています。

19-IMGP1128.jpg

このコースは沢沿いで変化があって楽しめます。

20-IMGP1131.jpg

バス停のある境橋が見えた頃には、日も暮れかかっていました。

21-IMGP1132.jpg

奥多摩の調査、もうすぐ終わりそうです。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/122-af4e9076

<< topページへこのページの先頭へ >>