『 カサメリ沢 クライミング 』

2013-08-21
再開したクライミング、取敢えず二回目に行くことが出来ました。

1-IMGP1812.jpg(レザーズエッジ 5.10c/d 、Hさん)

場所は瑞牆山の北西面を流れるカサメリ沢エリア。昔、たまに来ていた岩場でした。
標高が1500m近くもあり、夏は涼しく快適なエリアです。

2-IMGP1790.jpg

まずは5.10a、「たぬき」。上部が少しハングしています。

3-IMGP1792.jpg

何とか登れました。

4-IMGP1793.jpg

ミルクミルク、5.10c

5-1IMGP1799.jpg(Hさん)

当時のグレード5.10aから5.10cに格上げされていました。

5-IMGP1800.jpg

Hさんは二度目でクリア(RP)、自分はこのルートをトライ中に腰が痛くなってしまい、このルートは中断しました。

次は、「レザーズエッジ」 5.10c/d。

6-IMGP1806.jpg

7-IMGP1821.jpg

Hさんと二、三度づつトライしました。

パワーも必要な傾斜のあるルートで、重く非力な自分は、正に≪剃刀の刃≫に切り刻まれてしまった感でした。

Hさんもあと一手で次回に持ち越しとなりました。


カサメリ沢の裏手、瑞牆山前衛の岩峰群(帰路に望む)。

8-IMGP1825.jpg

帰路、高原の明野村から、南ア、鋸岳に一瞬後光が差し、とても神々しい光景を切り取る事ができました。

9-IMGP1829.jpg

10-IMGP1829.jpg

明野村のひまわりも、あと暫くが見頃のようでした。

11-IMGP1834.jpg


三回目に繋がりそうな、中身のある一日でした。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント:
こんばんは~

なかなか難関なコースですね。

チャレンジしがいがありそう。

でも、もう少し若かったら...

次回、クリアできるといいですね。
[2013/08/25 00:31] | flowerh #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/134-33bb5437

<< topページへこのページの先頭へ >>