『 奥多摩詳細図踏査 巳ノ戸尾根 鷹ノ巣尾根 タル沢尾根』

2014-06-15
2014-06-04に実施。協力者Sさん、Iさん。

1-IMGP3834 (680x510)(鷹ノ巣尾根細尾根部分。美しいところでした。)

鷹ノ巣山北面の4本のルートを、Sさん、I さんにお手伝い頂き踏査しました。

東日原より稲村尾根コースへ。

2-IMGP3817 (680x510)

日原川を渡り、一般コースを暫く行くと、巳ノ戸尾根分岐です。

3-IMGP3819 (680x510)

上部には岩稜帯も。

4-IMGP3825 (680x510)

岩稜上が八丁山。

5-IMGP3831 (680x510)

6-IMGP3832 (681x908)(鷹ノ巣尾根へ入ると美しい細尾根になります。)

7-IMGP3835 (680x510)(お伊勢山)

8-IMGP3837 (680x510)(遭難慰霊碑。巳ノ戸谷で亡くなられたかたのもの)

9-IMGP3840 (680x510)(巳ノ戸大クビレへの古道が交わる峠と古道標)

10-IMGP3843 (680x510)(鷹ノ巣尾根上部)

11-IMGP3844 (681x908)(ヒルメシクイノタワで稲村岩尾根一般道に合流)

鷹ノ巣山で三手に分かれます。I さんは稲村尾根一般道を下り踏査、Sさんと自分は石尾根を城山まで行きます。

12-IMGP3849 (680x510)

13-IMGP3854 (680x510)

14-IMGP3858 (680x510)(城山の巨木群)

城山先でネズミサス尾根を調べるSさんとわかれます。

15-IMGP3861 (680x510)

将門馬場でタルサワ尾根へ。

16-IMGP3863 (680x510)

17-IMGP3866 (680x510)(タルサワ尾根上部)

モノレールが並走する部分が多い。

18-IMGP3867 (680x510)

19-IMGP3870 (680x510)(尾根末端より正面掘削場を望む)

20-IMGP3875 (683x910)

日原川にかかる吊橋を渡ります。

21-IMGP3876 (683x910)

左岸径を登り返し東日原バス停へ。

22-IMGP3877 (680x510)

鷹ノ巣尾根は美しいところで、拾い物でした。

来週から雲取山、日原川、小川谷にて、五日間の踏査合宿が始まります。

報告御期待下さい。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
鷹ノ巣尾根、おもしろそうですね~。
登山詳細図が出たら、真っ先にここに行きたいですよ。

掘削場は、恐ろしくなるほど、迫力ありますね。
いったいどこまで削るのやら…。

踏査合宿、良い成果を期待しておりまする~。
[2014/06/17 21:29] | かず #8g9fDn/I | [edit]
かずさん、

鷹ノ巣尾根は白眉でした。

巳ノ戸ノ大クビレへトラバースする古道と慰霊碑のあった峠にロマンを感じました。

正式名称を調べて載せたいです。


[2014/06/23 10:58] | 世話人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/182-d1db46fc

<< topページへこのページの先頭へ >>