『 長かった編集作業が終わりました 』

2014-08-15
7/23の最終踏査翌日から突入していた長い長い編集作業が、一先ず終了した。

12-IMGP3998 (680x510)(二軒小屋尾根)

いつも、仕事の量を残っている総量で考えてしまう。

膨大な量の作業が残っている、とパニック状態になり、只々無為に机に齧り付く毎日が続いた。

毎日、運動や営業活動等の時間が組み込まれたスケジュールを作って、
クライミングや沢登りなど、自分の山活動の時間等も週単位で入れ込んで、そのルーティーン通りに動いても、十分納期までには作業も終わられたと思う。

しかし、その単純な事が出来ず、二十数日を自宅に籠って、全く運動もせず、他の事も一切せず、只々作業に没頭した。

運動不足と不摂生から体力は衰え、
当然、足腰の筋肉にもガタがきて、とうとう先日にはぎっくり腰を再発してしまった。

無念の数日を床の上で過ごし、数日前に復帰し、先程完成した。


今回は、御協力者のI K氏に本当に助けて頂いた。

相当な分量の編集作業を手伝って頂き、彼の偉業がなければいつ終わっただろうと思う。

思い遣りの深い、純粋な心をもったかたで、山の歴史などに深い造詣があり、いつも勉強させて頂く事が多い。

人を思い遣り、楽しませることが好きで、それが高じて自分のページで自虐的な台詞を発したりし、
会った事のない他人からは、誤解を受けたりする。

とにかく、彼に感謝したい。


調査に参加下さった皆様にも本当に感謝したい。

皆様、色々な想いで調査に参加頂いていると思うが、
皆様自身が楽しんで調査に参加頂いていることが、何よりだと思っている。


今日、岡山に原稿を送り、珍しくまとまった休みが取れた家内に連れられて、明日から暫く旅に出る予定です。


旅から戻ったら、クライミングや運動を再開して、健康な体を取り戻し、新しい地図も良いものに仕上げて、次回作の調査も再開したい。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
お疲れ様でした〜!
次、相模湖周辺(相模原市緑区の山)やってみて下さいよ。
あの辺、昭文社の地図にちゃんと記載されてない、穴場のハイキングコースが沢山隠されてます。
基本、超低山なんで、初心者が道に迷っても、どっかしら下山できるので、紹介しても安心です。
昭文社の地図に載ってなくて、気軽に行けるエリアなんで、売れると思うのですが。
[2014/08/18 11:15] | 目黒駅は品川区 #mQop/nM. | [edit]
無事入稿されたようで、お疲れ様でした。
膨大な素材をまとめるのは大変ですよね。

ik氏の尽力は本当に感服ものです。
奥多摩西部篇の出来上がり、楽しみです。
[2014/08/18 12:06] | 七目 #- | [edit]
こんにちは。

世話人さんのお仕事は、
他の人には計り知れないほどのご苦労と
汗と情熱に満ち溢れているのだなとつくづく思います。
大変な作業も無事に終了されたとのこと。
そしてまた、新たな踏査がはじまるのですね。

世話人さんのされているお仕事は、
他の誰もがやったことのない、
「山歩き」の新しい道を切り拓く意義のあるものです。
お身体に気をつけて、これからもいいお仕事を続けてくださいね。
[2014/08/21 10:33] | おばんです #- | [edit]
目黒区さま

いつもありがとうございます。

そのプランを検討中です。

御期待下さい。

失礼致します。

[2014/08/27 03:45] | 世話人 #- | [edit]
ナナメ様

御無沙汰しておりました。


IK氏にはお世話になりました。


これからの纏めをきちんとやって、良いものにしてゆきたいと思います。


失礼致します。

[2014/08/27 03:48] | 世話人 #- | [edit]
おばさま

書き込みありがとうございました。

返信が遅くなり恐縮です。


いつもお褒め頂き、本当に嬉しいです。


今回も多くの方々に御協力を頂き、原稿を完成することができました。

御協力者の皆様と、陰ながら応援して頂いているおばさま達皆様にも本当にお力を頂いています。


秋よりまた地図製作、踏査、販売、営業に勤しみ、山登りも頑張りたいと思います。


今後とも宜しくお願い致します。

[2014/08/27 03:54] | 世話人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/195-f62e3505

<< topページへこのページの先頭へ >>