『 奥多摩詳細図 奥多摩むかし道 踏査 』

2014-09-24
工事中で封鎖されていた奥多摩むかし道の工事が終わったので、踏査に出掛けました(今作の最終踏査になります)。

1-IMGP5297 (680x510)(白髭神社)

バスで奥多摩湖まで行きそこからスタート。

2-IMGP5277 (680x510)

3-IMGP5278 (680x510)(水根バス停前のむかし道最新看板)

水根沢左岸車道を進み、途中より右に別れ台地状へ。暫くで 「青目立不動尊旧処」に到着。蕎麦処併設です。

4-IMGP5283 (681x908)

5-IMGP5282 (680x510)(奥多摩湖が一望できる高台にあります。)

6-IMGP5284 (680x510)(雪崩で寸断されていた辺りです。)

7-IMGP5286 (680x510)

8-IMGP5287 (680x510)

9-IMGP5290 (680x510)

川合玉堂歌碑とその解説板。

10-IMGP5289 (681x908)

11-IMGP5292 (680x510)

しだくら橋と惣岳渓谷の巨岩帯。

12-IMGP5291 (680x510)

13-IMGP5295 (680x510)(弁慶の腕抜き岩)

白髭神社入口前を通ります。

14-IMGP5296 (681x908)

白髭神社の御神体はこの素晴らしい前掲壁。クライマーなら視線釘づけでしょうね。

15-IMGP5298 (681x908)

クライマーの安全祈願処にしてはと思ったりしました。

16-IMGP5304 (679x870)(奥多摩に野球場を発見!)

17-IMGP5307 (680x510)(奥多摩湖建設時の鉄道廃線路。ノスタルジックな風景。)

計測距離8,960m。奥多摩駅までたっぷり4時間も掛かってしまいました。

18-IMGP5308 (680x510)


奥多摩むかし道は奥多摩の歴史を感じさせてくれる良径でした。


『奥多摩詳細図西編』は残っていた112番目のルートの踏査も終わり、後は初稿を待つだけです。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/200-64e17cca

<< topページへこのページの先頭へ >>