『 平標山 西ゼン 滑降 』

2015-03-16
課題だった西ゼンを滑ってきました。( 2015/3/16 同行M野氏 )

西ゼン (680x415)

元橋駐車スペースを5:40に出発。

2-IMGP6070 (680x510)(夏道右岸の尾根を登る。)

3-IMGP6075 (680x510)

4-IMGP6076 (680x510)(稜線から、笹穴沢の源頭と仙ノ倉、エビス大黒ノ頭)

5-IMGP6079 (680x510)(ニセ平標)

平標に9:20に到着。

6-IMGP6082 (680x510)(平標山頂)

7-IMGP6084 (680x510)(仙ノ倉)

8-IMGP6085 (680x510)

西ゼンに向かいます。

9-IMGP6092 (680x510)

源頭部は広くて楽しかった。
動画です。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
[広告] VPS


核心部の第二スラブ上にて。

10-IMGP6098 (680x510)

11-IMGP6099 (680x510)(第二スラブ下より)

12-IMGP6103 (680x907)(第一スラブより)

13-IMGP6106 (680x510)(第一スラブ下より)

14-IMGP6111 (680x510)(東ゼン)

15-IMGP6113 (680x510)(イイ沢。西ゼンに比べるとあまりにも天国的に見えた。かなり行きたいルートになりました。)

毛渡沢を合わせると、雪がたっぷりの林道を、車道まで滑走しました。

16-IMGP6117 (680x510)

17-IMGP6118 (680x510)

上越線下を越えるとあと少し。

18-IMGP6119 (680x510)

土樽駅には真昼頃に着きました。

19-土樽 (680x383)

駅でのんびり列車を待ち、越後湯沢からは路線バスで元橋に戻り、無事車を回収し、帰京しました。

今年の新潟は雪が多い。

来週は六甲山登山詳細図の出張調査。
再来週は、また雪山に戻ってきたいです。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/218-0be0ab46

<< topページへこのページの先頭へ >>