『 六甲山登山詳細図 踏査 最終目 菊水山北面 』

2015-04-07
六甲踏査第二回合宿最終日は、朝7時に鈴蘭台駅をスタートして、菊水山北面をNさん、Yさんと三人で二手に分かれて調べました。

1-IMGP6211 (680x510)(早朝の菊水山山頂より明石海峡大橋方面。)

2-IMGP6208 (680x510)(鈴蘭台駅より)

3-IMGP6209 (680x510)(菊水山登山口)

4-IMGP6210 (680x508)(山頂下、WC、東屋エリア)

菊水山は北面に住宅地が広がり、南面の鵯越からの過酷な急峻さに対して、北面は標高差も少なく傾斜も緩いので、北面の住宅地に住む市民の憩いの山となっていて、登山同好会もあり、毎朝200人以上が早朝登山を楽しまれているそうです。

5-IMGP6212 (680x510)

6-IMGP6214 (680x510)(鍋蓋、摩弥山方面)

前日に予備調査しておいた、登山地図に記載のない登山道を分担して調べました。

7-IMGP6215 (680x510)(縦走路から南面に向かう顕著な踏み跡があり、高座方面に下る道かと覚悟して入ると素晴らしい展望地に出て終了していました。拾い物でした。)

お二人と分かれ、中里町方面を調べました。

8-IMGP6216 (680x510)

9-IMGP6217 (680x510)(中里町バス停)

下山後、鈴蘭台高校方面に登り返し、複雑な部分を往復しながら調べました。

10IMGP6219 (680x510)

11-IMGP6220 (680x509)(地図に記載のない、東町への登山道との分岐。)

三宮で全員集合し、軽く打上げし、昼過ぎ発ののぞみで帰京しました。

皆様、ありがとうございました。

六甲山登山詳細図踏査は、岡山隊を中心に月に数度行われます。
自分は、次回は六月に参加予定です。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/223-6acc505e

<< topページへこのページの先頭へ >>