『 南会津 三岩岳 ミチギノ沢 』

2015-05-16
御神楽沢支流、ミチギノ沢で、雪上ライフを楽しんできました。(2015-5/12夜発-5/15)

IMGP6455 (680x510)

古い岳友のマイク氏が、日本で山スキーを楽しむ為に、三年ぶりに来日した。
連休商売の終わったこの時期でも雪のありそうな、飯豊縦走を計画していたが、雪が無く、北アも同様に記録的寡雪で、唯一雪がありそうだった南会津エリアを選択、三岩岳、ミチギノ沢に向かった。

初日、九時過ぎに入山。(小豆温泉スノーシェッド上が入口)

1-IMGP6404 (680x510)

三岩岳、東尾根の支尾根上からシール登高。

2-IMGP6411 (680x510)

3-IMGP6414 (680x510)(雪は十分あります。)

4-IMGP6417 (680x510)

初日は、三岩岳避難小屋に泊まりました。

5-IMGP6418 (680x510)

翌朝は日の出と共に出発し、三岩山頂を目指します。

1-IMGP6419 (680x510)

IMGP6422 (680x510)(窓明山方面)

3-IMGP6426 (680x510)(大戸沢岳~会津駒ヶ岳方面。雪はタップリ)

5-IMGP6429 (680x510)(奥只見方面)

山頂部の雪は融けていました。

4-IMGP6427 (680x510)

小屋まで滑降し、荷物を詰めて、ミチギノ沢に下りました。

動画です
↓    ↓   ↓    ↓   ↓   ↓
[広告] VPS


6-IMGP6437 (680x510)(ミチギノ沢上部)

実は、ミチギノ沢を訪れるのは今回で6回目でしたが、この時期としては異例の多雪で、沢が出ている場所が、いつもよりかなり下流でした。しかし融雪が進んでいるところとの差が極端で、ブナの葉も青々としていました。
上部に幕を張り、空身で下流に向かいます。

8-IMGP6444 (680x510)

7-IMGP6442 (680x510)

竿を出すと、岩魚が掛かりました。

10-IMGP6447 (680x510)

9-IMGP6445 (680x510)

夕飯分を確保し、美しいブナの新緑の森を登り返して幕場に戻りました。

11-IMGP6448 (680x510)

12-IMGP6450 (680x510)

14-IMGP6458 (680x510)

13-IMGP6451 (680x907)

未丈ヶ岳を眺めながら、美酒と岩魚を味わいました。

1-IMGP6454 (680x510)(刺身)

15-IMGP6457 (680x510)

16-IMGP6462 (680x510)(ハーブソテー)

翌朝はミチギノ沢を後にし、往路を戻りました。

1-IMGP6471 (680x510)

2-IMGP6475 (680x510)

実は、最終日の朝、テン場で腰を痛め、マイク氏のサポートで無事下山することが出来ました。
マイク氏に感謝です。

3-IMGP6476 (680x510)

この美しい場所をまた再訪したいです。

今シーズンのスキーも、もう終わりですね。

(コースタイム)
5/13  小豆温泉入口 9:00~ 三岩岳避難小屋 14:00 泊
5/14  小屋 6:30~ 三岩岳 7:30 ~小屋 ~ ミチギノ沢 1400m地点 9:30 泊
5/15  テン場 7:30 ~ 小屋 9:30 ~小豆温泉入口 12:20


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/229-e52db565

<< topページへこのページの先頭へ >>