高尾山図補足調査 山下屋ルート 本宮山参道

2015-12-14
日曜も小仏峠に出向きましたが、降雨の為、高尾山図の補足調査を行いました。

陣馬高原下バス停下車、正面休憩所脇の小径から入山。

1-IMG_0027 (680x510)

整備された小径が、鞍骨沢左岸尾根に接続していました。

2-Attachment-1 (685x913)(手製道標もありました。)

下山し、入口脇の民家を訪ねたところ、通行、地図掲載共に問題ないとの事でした。
そして、道標にもあった山下屋さんを訪れ、山下国太郎社長より数多くの現場事情、最新の登山道情報を御教授頂きました。
またその後、山下さんにお車で登山口まで御案内をして頂き、本宮山の南東に氏が整備されたという、本宮への参道を調査することが出来ました。

3-Attachment-10 (680x510)(本宮参道登山口)

4-Attachment-8 (689x918)(上案下配水所脇を入ります。)

下草を定期的に刈られているそうです。

5-Attachment-3 (685x913)

6-Attachment-6 (685x913)(上部笹薮帯も快適でした。)

熊野神社本宮跡は本宮山から少し東に下がった場所にありました。

7-Attachment-9 (680x510)

8-Attachment-7 (685x913)

本宮山ですが、八王子にある全熊野神社の総本宮であった由緒正しい山であるそうです。(山下氏談。)
高原下BSより至近なこのコースを使って、もっと多くの人々にこの山の魅力を知って欲しいと仰ってられました。

高尾山図、次回印刷版に反映させたいと思います。


どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/258-002db0b6

<< topページへこのページの先頭へ >>