甲斐郡内/東編 踏査 万六尾根 連行山 生藤山 熊倉山

2016-08-15
来週に迫った家族山行のトレーニングも兼ね、奥さんと笹尾根方面の調査に行ってきました。2016-8-14に実施。

1-IMGP8554 (680x510)(万六尾根中部)

お盆期間は、小仏峠を休みにしているので、お互いの体力トレーニングも兼ね、万六尾根を登り、笹尾根中間部を調査してきました。8時前に柏木野バス停を出発します。

2-IMGP8547 (680x509)

南秋川を渡り、万六尾根に取り付きます。

IMGP8548 (680x482)

3-IMGP8549 (680x510)

4-IMGP8551 (680x510)

5-IMGP8552 (680x510)

途中、荷物をデポして万六ノ頭に立ち寄りました。

6-IMGP8553 (680x510)

霧の起ちこめる笹尾根稜線、連行山に到着。

7-IMGP8556 (680x510)

茅丸にも立ち寄りました。

8-IMGP8558 (680x508)

記念に生藤山で店を出してみました。

9-IMGP8560 (680x510)

生藤山、三国山一帯は、巻道等が多くあり、手分けして調べました。

10-IMGP8567 (680x510)

11-IMGP8568 (680x510)(軍刀利神社 奥社)

12-IMGP8570 (680x508)

自分は、熊倉山脇から南に延びる破線ルートを調べました。

13-IMGP8572 (680x499)

下部にのみ道標が3ヶ所設置されていますが、かなり荒れていて、下山では道迷いが危惧される径であると感じました。

14-IMGP8574 (680x510)

15-IMGP8575 (680x499)(登山口から笹尾根、三国山方面遠望)

調べて貰った軍刀利神社本社経由の一般ルートと合流。井戸バス停で家内と無事合流しました。

16-IMGP8576 (680x510)

バス停からは、丸山など、笹尾根中北部の連なりが遠望出来ました。

17-IMGP8577 (680x510)

体調もかなり戻り、来週の家族山行にも手応えを感じられた一日でした。
新地図踏査も着実に進展でき、良き一日でした。妻に感謝です。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/302-20901647

<< topページへこのページの先頭へ >>