甲斐郡内/東編踏査 聖武連山 能岳 八重山エリア

2016-10-05
単独で八重山エリアの踏査に出向きました。

1-IMGP8867 (680x510)(聖武連山 しょむれやま 山頂)

向風(むかぜ)バス停よりスタート。

2-IMGP8857 (680x510)

先ずは聖武連山へ。

3-IMGP8861 (680x510)

西ルートから登り東ルートを下りました。

4-IMGP8862 (680x493)

一旦下山し能岳へ。
山頂直下の分岐で一度、虎丸山経由で下山。

5-IMGP8871 (680x510)

6-IMGP8875 (680x510)(虎丸山頂)

麓から別な登山道で再び能岳へ。

7-IMGP8878 (680x510)

8-IMGP8880 (680x510)(能岳)

巻道や派生経路が多数あり、全てを調べました。

9-IMGP8881 (680x493)(八重山)

地元の水越八重さんという地主さんがこの一帯の山林を寄付した事から、八重山という山名が付いたそうです。

10-IMGP8885 (680x510)

八重山展望台からの眺望は素晴らしく、一度は訪れる価値があると感じました。

11-IMGP8889 (680x504)

上野原中脇の登山口までの間にも、遊歩道が多数交錯し、難儀しました。

12-IMGP8893 (680x506)

麓登山口脇に、虎丸山への想定外の登山道が見つかり、再び虎丸山方面へ。

13-IMGP8895 (680x510)

暗くなる前に何とか踏査を終えることが出来ました。

14-IMGP8899 (680x509)

この日は、10月なのに気温が30度を越え、しんどい踏査でした。

今週は、出来ればあと二回出向きたいと思っています。

どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/310-771cdf51

<< topページへこのページの先頭へ >>