甲斐郡内/東編踏査 尾名手尾根 北峰(郡内鋸岳)

2016-10-08
権現山と坪山の中間に位置する尾名手尾根近辺を調べました。(2016-10/6に実施。協力者、Hさん。Nさん。)

1-IMGP8921 (680x510)(三ッ森北峰(郡内鋸岳)山頂から望む。)

この日、Nさんに加え二年振りにHさんが駆けつけて下さいました。
阿寺沢バス停より先ずは三人で尾名手尾根を進みます。

2-IMGP8903 (680x510)

3-IMGP8908 (680x510)

尾名手川と阿寺沢に挟まれた尾名手尾根は、権現山と坪山の間の広大なエリアの中間を貫く唯一の有効なラインです。
明瞭な入口から支尾根を登り、尾名手尾根本稜からは、美しい自然林の中をしっかりとした径が続き、大寺山で権現山~奈良倉山の稜線に接続する良きルートでした。

4-IMGP8912 (680x510)

5-IMGP8914 (680x510)

稜線の大寺山で二手に分かれ、Hさんと北峰、尾名手峠方面に向かいました。

6-IMGP8916 (680x510)

北峰(郡内鋸岳)山頂は岩峰状に突起している為、このエリア随一と云える眺望が広がっていました。

8-IMGP8922 (680x510)(扇山(左)、百蔵山(右))

只、意味不明の巨大ミラーが設置されていて、素晴らしい山頂の景観を損なっていました。

7-IMGP8919 (680x510)

9-IMGP8926 (680x510)

以前の到達点、尾名手峠を往復し、鋸尾根を下山しました。

10-IMGP8928 (680x510)

11-IMGP8930 (680x510)

12-IMGP8933 (680x510)

猿橋方面へバスで戻り、この日の踏査を終えました。

お手伝い下さったHさんとNさんに感謝致します。


どうぞお宜しく願い致します。
  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/311-ab668442

<< topページへこのページの先頭へ >>