『白馬 栂池~親不知(日本海) スキー縦走 1 』

2012-04-15
栂池から日本海へ栂海新道を北上する、6日間のスキー縦走に行っていました。

日本海

同行パートナーは来日中の岳友マイク氏。
4/9(月)、11:30に栂池を出発。吹雪の中のスタートでした。

栂池

天狗原でシールを外します。

天狗原


振子沢を高度差800m滑り、重い湿雪に全身もずぶ濡れになり、蓮華温泉に逃げ込みました。

蓮華温泉部屋

蓮華温泉ロッジは3月中旬より営業していて、この時期は雪に閉ざされているので、山屋しか訪れる事が出来ません。装備を乾かし、温泉に入り大勢を立て直しました。

翌朝、4/10は好天に恵まれました。
ロッジより雪倉岳、朝日岳遠望。

蓮華朝日朝

ロッジを後にします。

蓮華温泉全景

兵馬の平西端を進みます。

クルマ高原

ここで大きなクマに似た生き物に遭遇しました。
50mほど前方に突然現れ、最初こちらに向かってきたので、大声で威嚇すると逃げていきました。
恐怖心が去り、カメラを構えた時は居なくなっていました。

生き物の足跡。急いだ様子が判ります。

熊

瀬戸川に滑り込み、左岸に渡ります。

大所川

カモシカが休んでいました。
熊ではなくこいつだったようです。

カモシカ

白高地沢右岸を進みます。ヒョウタン池近辺からのルート遠望。
雨でできた溝の模様が印象的でした。

溝ホン

可愛い雪ウサギがいました。

ウサギ

特徴的な大岩の左を進みます。

熊岩

雪倉岳北面。

雪倉北面

パートナーは、新調したブーツが合わず靴擦れを起こしてしまい、重装備にも苦しめられペースが上がりません。

登り1

稜線が見渡せるようになりました。雪倉、旭岳方面。

旭岳

広大な白高地沢源頭を進み長栂山を目指しました。

トラバース1

この後、嵐に閉じ込められたり、やっかいな稜線に苦労したりと、旅は続きます。
次編に御期待下さい。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
蓮華温泉でお会いしましたマメゾウムシです。
ご無事に親不知にたどり着けたようですね。
蓮華温泉出発の日はよい天気でしたね。
黄砂とストップ雪で滑走の方はいまいちでしたが。
その翌日はかなり荒れたみたいですが、ご無事でなによりです。
またどこかでお会いしましょう。
[2012/04/17 08:24] | マメゾウムシ #QPCl84Ik | [edit]
まずはおかえりなさい!!!ヽ(≧∀≦)ノ

そしてこれまた素敵なお写真をありがとうございます!
こちらの写真は、若干雪山の険しさが出ているような気がして、
でもそんな中でも雪うさぎさんがみえたりなんかして、
自然だ~!って思わず叫んでしまいました(笑)
[2012/04/17 09:54] | たゆさり #- | [edit]
まめぞうさん≫
蓮華温泉ではどうもでした。
あの翌日の嵐はすごかったです。
稜線には巨大なクレバスが無数に発生して、通過に難儀しました。
痛められた腰の調子はいかがですか?
また訪問させて頂きます。

たさゆりさん≫
いつもありがとうございます。
雪ウサギ可愛かったです。
動物はいいですね。
また訪問します。
[2012/04/17 13:55] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/40-40a9cf40

<< topページへこのページの先頭へ >>