FC2ブログ

船形連峰・大倉川、笹木沢・仙台カゴ

2018-09-14
秋雨前線の北側で、天気の良かった東北、船形連峰の沢に行ってきました。
2018-9/12、13 同行者M野氏、N上氏。 

1-IMGP2151 (680x907)(笹木沢、30m大滝)

観音寺登山口よりスタート

1-IMGP2097 (680x504)

2-IMGP2099 (680x510)

ブナ林の中の心地よい登山道。

3-IMGP2102 (680x510)

楠峰南東のコルより金吹沢を下降。

4-IMGP2105 (680x510)

5-IMGP2106 (680x510)

6-IMGP2111 (680x510)

大倉川本流を合わせてからは、鉱山跡の鉱毒の影響か、水は濁り、魚も居ませんでした。

7-IMGP2115 (680x487)

笹木沢を合わせ、今度は笹木沢を詰め上がります。
此方は清流が流れ、岩魚も走りました。

8-IMGP2121 (680x502)

9-IMGP2122 (680x508)

10-IMGP2124 (680x510)

右岸に好幕場があり、溪の夜を楽しみました。

11-IMGP2130 (680x510)

翌朝は、腰痛が来てしまい、出発を遅らせて貰い、9:30過ぎに幕場を出ました。

2-IMGP2135 (680x507)

3-IMGP2141 (680x907)

ロープ使用の箇所が数度ありましたが、何とか腰ももってくれました。

4-IMGP2142 (680x510)

5-IMGP2145 (680x907)

6-IMGP2146 (680x907)

大滝は左壁を登りました。

7-IMGP2152 (680x907)

8-IMGP2157 (680x510)

リードのN上さんに感謝。

9-IMGP2160 (680x907)

10-IMGP2164 (680x510)

余力で仙台カゴを空身で往復しました。

11-IMGP2168 (680x510)

IMGP2178 (680x907)

13-IMGP2177 (680x510)

尖峰の独標からは、船形連峰の山々が、全方位に見渡せました。

14-IMGP2171 (680x510)(船形山)

15-IMGP2174 (680x510)(最上カゴと黒伏山南壁遠望。)

登山口に夕方戻り、深夜前には帰京しました。

ルート図
図1 (679x680)

(コースタイム)
9/12 観音寺登山口 7:30 - 金吹沢下降店 9:00 - 大倉沢合流 11:20 - 笹木沢合流 14:00 - 幕場 14:30 泊
9/13 幕場 9:30 - 大滝上 10:50 - 仙台カゴ 14:30 - 観音寺登山口 15:50

腰が本調子でなく、お二人に迷惑、心配を掛けてしまいました。
先ずは、体調復帰が危急の課題です。
しかし、東北の沢はいいな~ ...

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



tag :
コメント:
世話人さま

当方へのコメントありがとうございます。
私は地図をながめて率直な意見を書かせていただいただけです。
私こそ世話人さまのブログで色々と勉強させていただいております。

詳細図を持って、新しい発見をしに山に入るのを楽しみにしています。
陰ながらではありますが、世話人さまのご活動を心より応援しています。
[2018/09/14 20:28] | 目目連 #- | [edit]
目目連さま

励みになる嬉しい御言葉、ありがとうございます。

頑張って活動を継続して、皆様にお役立て頂けるよう精進したいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。


[2018/09/20 07:26] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/442-f938b7aa

<< topページへこのページの先頭へ >>