『 高尾山登山詳細図 ルート紹介2 25番 小仏峠越えコース 東行き 全長3370M 』

2012-05-04
ゴールデンウィークは小仏峠に通っています。

小仏 賑わい

連休初日は峠から相模湖方面に下り、底沢右岸にある『割烹旅館 五本松』に寛ぎました。

五本松

底沢バス停から560mほど小仏峠方面に進んだ右手に同館があります。
以前は民宿旅館と名乗っていましたが、現在の板長が来てからは、割烹旅館と屋号を改めたみたいです。

夕食

写っている先付けがまず素晴らしく、特に裏山で採れたフキ、筍、タラの芽、などの山菜料理は、甲州道伝統の味を感じることが出来ました。

そのほかも、天麩羅、山菜鍋、筍ごはん等、美味しく頂きました。
新潟銘酒『吉乃川』 瓶冷酒が¥450と左党にも嬉しい飲料設定でした。

翌朝、美味しい朝食を頂き、小仏峠を目指します。

朝食

グレー似の板長と記念撮影。
五本松さんは日帰り入浴¥1000だそうです。(因みに左岸の美女谷温泉は日帰り入浴不可)

板長

暫く行くと底沢左岸からの近道と合流します。

分岐1

すぐに水場が現れます。味は西行きの水場よりは劣ります。

水場

近道分岐より735mで西小仏口です。

分岐2

すぐに山道となります。

分岐3

暫くで中央道と同目線位置まで。

中央道

送電線 新多摩線67号鉄塔を合わせると、顕著な尾根道となります。

67番鉄塔

途中、城山方面への立派な仕事道。通行禁止です。

仕事道

途中、甲州道中の新しい道標。登山道は広く快適で整備が行き届いています。

中腹

そしていよいよ小仏峠の明かりが見えてきます。

峠手前

そして峠に到着です。
峠到着

最近、新しい甲州道中の道標ができました。

甲州道中

小仏峠越え東行きルート、西行きルートと繋げて辿ると、歴史ある甲州道を体感できる筈です。
タヌキ様共々、連休後半も小仏峠で皆様とお会い出来たらと思います。

狸



どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
おはようございます。

冬山とはまた異なり 木々の緑やお花のピンクなど 山も衣替え?色彩が増えてきますね。

上るのは楽しみとはいえ大変でしょうが こうして画面で見ていると 息切れせずに
ラクラク ワクワク 登山ができて 嬉しいですヽ(^。^)ノ

連休中に 姫路城を歩いただけでも大変でした。(@_@;) 軟弱(>_<)

[2012/05/06 09:26] | 言の葉IS #- | [edit]
言の葉さま
ありがとうございます。
連休は全般的には天気はいま一でした。

姫路城、良いですね。
あの廊下と階段を辿るのは山に近いものがありますよね。

今日から4日間、雪山に入ります。
失礼します。
[2012/05/07 06:13] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/46-a1cd3c53

<< topページへこのページの先頭へ >>