FC2ブログ

西丹沢再踏査 向河原~不老山~不老の活路~駿河小山駅

2020-10-15
今週も西丹沢踏査に出向きました。〈 2020-10-14に実施(単独)。〉

1-IMGP5098 (680x510)

向河原バス停より。バス停の名前がここも変わっていました(以前は棚沢キャンプ場入口)。

2-IMGP5087 (680x509)

3-IMGP5088 (680x510)

4-IMGP5090 (680x510)

5-IMGP5091 (680x510)

大規模な崩落と倒木デブリを回避高巻く新経路が出来ていました。

6-IMGP5092 (680x510)

7-IMGP5093 (680x493)(新経路屈曲点の新道標。)

日影山方面への分岐にあった自粛要請看板は無くなっていました(ロープは有り)。

8-IMGP5095 (680x510)

9-IMGP5099 (680x510)

番ヶ平の林道交差部。高松山、湘南海岸方面が良く見えました。

10-IMGP5100 (680x510)

11-IMGP5102 (680x510)

そして不老山へ。

12-IMGP5103 (680x510)

13-IMGP5106 (680x510)

山頂には、サンショウバラの木が幾本かあり、シーズンは人気でしょうね。

14-IMGP5105 (680x510)

15-IMGP5110 (680x492)

不老の活路に入りすぐに、新たな林道が現れました。

16-IMGP5111 (680x510)

17-IMGP5114 (680x510)(湯船山方面)

18-IMGP5116 (680x510)

19-IMGP5118 (680x510)(不老山を振り返る)

脇にそれ、大久保山近辺を詳しく調べました。

20-IMGP5119 (680x486)

21-IMGP5123 (680x510)

以前からあった三角塔入口 の標識。気になったので探ってみた。

22-IMGP5125 (680x510)

このような物はまさか無いにせよ、
何があるのだろう...

23-三角塔

谷ヶ山三角点まで行きましたが、当然、コナン的なものはありませんでした。
三角点 と書きたかったのか?
若しくは以前は何かがあったのでしょうか?
まあ、愛嬌のある人騒がせな標識ですが、故岩田翁道標が、ことごとく撤去され、これが残されているのもシュールかもですね。

24-IMGP5124 (680x510)

25-IMGP5126 (680x510)

26-IMGP5127 (680x503)

御殿場線、駿河小山駅より戻りました。

27-IMGP5128 (680x505)

7年で変化した部分も多くあり、有意義な調査となりました。
また、良い運動になり身体も割と動きました。

今後もコツコツと継続してゆきます。

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/527-9afa1008

<< topページへこのページの先頭へ >>