fc2ブログ

六甲再踏査 五日目 東おたふく山 雌池 金鳥山 七兵衛山一帯

2021-10-17
五日目も晴天で、表題のエリアを単独で調べました(2021-10/7に実施)。

1-IMGP7424 (680x490)(七兵衛山)

五日目はJR芦屋駅より芦屋ハイランド行きバスで東おたふく山登山口で下車。

2-IMGP7367 (667x907)

3-IMGP7371 (680x510)

東おたふく山に登り、

4-IMGP7376 (680x473)

5-IMGP7377 (680x510)

6-IMGP7380 (680x510)

8-IMGP7386 (680x510)

芦屋CC内を縦断し

9-IMGP7387 (680x510)

10-IMGP7390 (680x510)

横池北を廻り

11-IMGP7394 (680x510)(雌池)

12-IMGP7397 (680x907)(烏帽子岩)

13-IMGP7400 (680x504)

風吹岩に再び

14-IMGP7404 (680x510)

15-IMGP7406 (680x510)

この日は金鳥山へ。

16-IMGP7407 (680x510)

17-IMGP7412 (680x510)

金鳥山一帯は展望の良い場所も多く、麓の住人の安らぎの場所なのでしょうね。

18-IMGP7415 (680x510)

登り返して南平坦道へ。

19-IMGP7416 (680x510)

20-IMGP7418 (680x510)

21-IMGP7421 (680x510)

雌池まで西南から戻り、七兵衛山一帯のを隈なく登下降し、最後、岡本駅へ下山しました。

22-IMGP7426 (680x503)

23-IMGP7429 (680x510)

24-IMGP7434 (680x510)

25-IMGP7435 (680x496)

26-IMGP7436 (680x492)

七兵衛山一帯は、地元のかたが、登山道やベンチを美しく整備されていて、とても感銘を受けました。
どこの山でも、枝打ち、伐採後の半材などは、山中に落とされているのが普通ですが、このエリアでは橋の修繕に使ったり、ベンチとして使ったり、キチンと束ねて整頓していたりと、とにかく森が清廉で気持ち良かったです。

最終日へ続く...

宜しくお願い致します。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/577-4a6cf2d7

<< topページへこのページの先頭へ >>