『東丹沢登山詳細図 今日の踏査 -7 梅ノ木尾根 日向薬師 菜ノ花台 』

2012-07-25
4名で梅ノ木尾根、日向薬師、弁天ノ森周辺の集中踏査を行いました。

12-DSCF1492.jpg

弁天ノ森キャンプ場からひょうたん広場への登山道を進みます。

2-DSCF1476.jpg

3-DSCF1478.jpg

五段ノ滝上からは廃道化していて危険でした。

4-DSCF1481.jpg

5-DSCF1483.jpg

見晴広場Bピーク付近を目掛けて急な尾根を詰めました。

6-DSCF1484.jpg

7-DSCF1485.jpg

地図への掲載は厳しい感じでした。

見晴広場Bから弁天御髪尾根を降り、弁天見晴からキャンプ場へのルートを辿ります。

8-DSCF1488.jpg

急な個所にはロープが張られていました。

9-DSCF1489.jpg

立派な東屋も。

10-DSCF1490.jpg

綺麗なカミキリムシ。

10-1-DSCF1491.jpg

立派な入山口。こちらはものになりました。

11-DSCF1479.jpg

日向山北面を調べた隊と合流。車で日向薬師に移動します。

1-ビッツ1

日向薬師石段。

13-DSCF1493.jpg

14-DSCF1494.jpg


三手に分かれ、天神尾根一帯、梅ノ木尾根、浄発願寺ルート等へ向かいます。

15-1-.jpg

二ノ沢ノ頭。

16-DSCF1503.jpg

梅ノ木尾根上部

15-DSCF1502.jpg

大沢分岐から引き返します。

17-DSCF1506.jpg

残照の大山。

18-DSCF1509.jpg

浄発願寺奥ノ院。

19-DSCF1511.jpg

この偉い方が修行されていた場所です。

20-DSCF1513.jpg

18:00前に帰還。皆で写真を撮りました。(Wさん、M沼さん、著者、自分)

21-DSCF1517.jpg

翌日は菜の花台~菩提を調べました。

22-DSCF1519.jpg

23-DSCF1520.jpg

24-DSCF1522.jpg

この日は梅雨明け二日目の猛暑日で、日向薬師周辺の低山は正に蒸し風呂状態で、この条件下での調査活動は辛いものでした。

調査に参加頂いたWさん、M沼さん、本当にお疲れ様でした。

感謝御礼申し上げます。


この大山東面の一帯、ルートが本当に沢山存在していて、骨が折れました。

しかし、そのほぼ全容を解明、整理できたと思います。


最後は懸案の早戸川源流帯です。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
tag :
コメント:
蒸し暑さの中の踏査、
本当にお疲れさまでした。
目的があるとはいえ、大変なことと思います。
まだまだ続くご様子ですので、
お身体に気をつけてくださいね。
また次回、楽しみにしています。
[2012/07/25 13:34] | おばんです #- | [edit]
ありがとうございます。
いよいよ終わりが見えてきました。
おばさまもお気をつけて。

[2012/07/25 13:42] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]
猛暑の中、丹沢踏査、ほんとにお疲れ様でした。
今回は少しはお役に立てたかと、やや安堵しております。

登山詳細図丹沢東部、完成を心待ちにしてます。
[2012/07/28 01:03] | 七目 #- | [edit]
ななめ様

先日はありがとうございました。

あとは頑張って焦らずに良いものに纏め上げていきたいです。

ブログ後編、楽しみにしています。
[2012/07/30 09:16] | 世話人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/64-c47b3281

<< topページへこのページの先頭へ >>