『 要倉山、高茶山、陣馬山、堂所山 補足踏査 』

2013-02-08
『高尾山登山詳細図』追加踏査で、要倉山、陣馬山、堂所山北面に出向きました。

33-DSCF2913.jpg

陣馬高原下行きバス、関場バス停を下車、落合橋から醍醐川に沿って車道を進みます。

22-DSCF2889.jpg

要倉山の東に延びる尾根は、末端からの取り付きが一般向きではない為、送電線新多摩線№79、78への巡視路を
使うルートを辿ります。(取り付きの材木置場。作業中は要迂回となります)

23-DSCF2890.jpg

巡視路の道標が分岐ごとにあり、非常に有効です。

25-DSCF2892.jpg

整備が行き届いています。

26-DSCF2893.jpg

稜線で巡視路と分かれ要倉山方面へ。北面が伐採直後で見通しが良くなっていました。

27-DSCF2896.jpg

要倉山山頂。

28-DSCF2900.jpg

今度は南面の見通しが良くなります。

29-DSCF2902.jpg

孤高のモミの大木。

30-DSCF2903.jpg

好展望のルートです。

31-DSCF2906.jpg

本宮山(高茶山山頂)。山頂の北、東側はブッシュがあり不明瞭なです。)

21-DSCF2907.jpg

醍醐林道合流箇所。、カーブミラーが目印となります。

32-DSCF2911.jpg

陣馬頂上からは、白き悪沢岳、赤石岳がクッキリと望まれました。

34-DSCF2915.jpg

陣馬山頂付近を詳しく調べ、堂所山に向かいます。

35-DSCF2919.jpg

堂所山から北高尾山稜に入るとホッと癒されます。

36-DSCF2920.jpg

この看板より、鞍骨沢林道基部に繋がる尾根に入ります。

37-DSCF2921.jpg

メインの尾根上は良く踏まれている感じです。

38-DSCF2923.jpg

陣馬高原下バス停脇にある福源寺へ支尾根を下ります。

39-DSCF2924.jpg
(福源寺は無人寺)

この駐車場脇の桟敷から寺に入れます。

40-DSCF2926.jpg

私営駐車場のご主人に、寺への立ち入りと、登山地図に載せてよとの許可も頂くことが出来ました。

41-DSCF2927.jpg
陣馬高原下からのバスが丁度発車間際で、陣馬そばは食べ損ねました。


今回は地図に載せられそうな二つの良きルートを調べることが出来ました。


鞍骨林道への尾根は、関場峠方面から陣馬高原下への最短有効なルートです。

福源寺も廃れた雰囲気の渋いお寺でした。


マイカー登山のかたには、夕焼け小焼け駐車場から、要倉、本宮、陣馬、堂所、北高尾と馬蹄形に繋げる、静かな縦走が楽しめるのではないでしょうか。


どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
tag :
コメント:
要倉山は忌山で登ると祟るという噂は本当でしょうか?
昔登って祟られなかったけれど。
[2013/02/08 11:11] | 目黒駅は品川区 #mQop/nM. | [edit]
こんばんは~

新しいコース確立ですね!

これで少しは登山者分散されそうですね。

でも、
より登山者増えるかもしれないですね(^_^)
[2013/02/09 21:12] | flowerh #- | [edit]
目黒駅は品川区さま》

書き込みありがとうございました。

要倉山のその話は聞いた事はなかったです。

調べてみたいと思います。
山自体は良い踏跡が付けられていて、林業関係者など多くの人が通過しているようでした。

由来とか興味深いかもですね。
[2013/02/11 07:38] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]
flowerhさま》

いつもありがとうございます。

出来るだけ沢山、山に入り多くの新しい情報を得て、生かしてゆきたいと思います。

ありがとうございます。
[2013/02/11 07:44] | 世話人 #WGv/JGO2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://mordred1114.blog.fc2.com/tb.php/98-5efcd9ba

<< topページへこのページの先頭へ >>