巻機山~牛ヶ岳北面~五十沢~大兜山~野中 ツアー ①

2017-03-02
巻機山から五十沢を横断し大兜山を越え、野中に繋ぐルートをトレースしました。
(2017-2/28-3/1に実施。同行、N上氏。)

1-IMGP9668 (680x510)(牛ヶ岳北面を魚沼三山をバックに滑降する。)

清水集落を7:40に出発、巻機山を目指します。

2-IMGP9624 (680x509)

3-IMGP9626 (680x510)(米子沢)

4-IMG_0788 (680x510)

5-IMGP9628 (680x444)

6-IMG_0794 (680x510)

ニセ巻機(九号目)に到着。

7-IMG_0795 (680x510)

8-IMGP9636 (2) (680x510)

一旦コルに下り、巻機へ。

9-IMGP9637 (2) (680x510)

10-IMGP9638 (680x510)

巻機山直下。

11-IMGP9640 (680x510)

そして巻機山山頂到着。

12-IMG_0805 (680x510)

13-IMG_0806 (680x502)(国境稜線の山々)

牛ヶ岳まで進みます。

14-IMG_0807 (680x510)

15-IMGP9643 (680x510)

14:00過ぎに牛ヶ岳に到着。滑降の準備に入ります。

16-IMGP9646 (680x510)

17-IMGP9651 (680x510)

お馴染みでない光景に圧倒されました。

18-IMGP9653 (680x510)

北面なので良いコンディションを狙って、午後滑降としましたが、上部はカリカリで、気の抜けない滑りとなりました。

19-IMGP9661 (680x510) (2)

素晴らしい景色を見ながら滑降できて最高でした。

20-IMGP9669 (680x510)

動画です。
↓      ↓      ↓      ↓
[広告] VPS


この日は、1250ALにある快適な台地にテン泊し、翌日の五十沢横断、大兜山の二日目に備えて鋭気を養いました。

21-IMGP9674 (680x510)

パート②に続きます....

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



tag :

戸隠 黒姫山 大橋ルート

2017-02-13
大雪の合間を縫って、戸隠 黒姫山に大橋ルートから登りました。
(2017-2/13に実施。同行者M野氏、Yさん、Kさん。)

1-IMG_0765 (680x510)(御巣鷹山)

2-IMGP9593 (680x510)

3-IMGP9595 (680x495)

天気は悪くなかったです。

4-IMG_0748 (680x510)

黒姫外輪山に達し、外輪山を辿って黒姫山頂を目指します。

6-IMG_0758 (680x510)

山頂が近づいてきた。

7-IMG_0760 (680x510)

8-IMG_0762 (680x510)

そして山頂。

9-IMG_0764 (680x510)

山頂から火口経由で外輪山のコルに戻りました。

動画です
↓       ↓       ↓       ↓
[広告] VPS


10-IMG_0766 (680x510)

11-IMG_0767 (680x510)(火口から山頂を振り返る。)

12-IMG_0773 (680x510)(戸隠連峰遠望)

コルに戻り、滑降を再開。
コルからは戸隠、乙妻が顔を出しているのが見えました。

13-IMG_0775 (680x510)(乙妻山)

14-黒姫 (710x645)

楽しい一時でした。

15-IMG_0780 (680x510)

無事大橋に戻りました。

踏査も手伝ってくれたYさんは、スプリットボードの達人で、良いBC仲間が出来ました。
同行の三人に感謝です。

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



tag :

北海道遠征③ 増毛山地 当別丸山 札幌近郊 迷沢山

2017-01-27
遠征5日目、六日目は白銀荘より移動し、新雪のある道東方面の穏やかな低山を廻りました。

1-IMG_0645 (680x510)(増毛山地 当別丸山)

この日は、ここから登りました。

2-IMGP9506 (680x510)

3-IMG_0640 (680x510)

穏やかで心静かな山歩きが楽しめました。

4-IMG_0644 (680x510)

5-IMG_0647 (680x510)

山頂からはピンネシリ山群が雄大でした。

6-IMGP9509 (680x497)

7-IMG_0655 (680x481)

滑りもそれなりに楽しめました。

動画です
↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     
[広告] VPS


下山後は日本海沿いを巡り南下しました。

8-IMG_0658 (680x492)

当別にあるM野さんの友人が経営するラム肉屋に立ち寄り、ディナータイム。

9-IMG_0661 (680x510)

何年に一度という豪雪の札幌市街を抜けて、手稲山南エリアの迷沢山登山口駐車場で車中泊しました。

6日目の最終日は7:00スタートで、迷沢山を目指しました。

10-IMGP9511 (680x510)

琴似発寒川のスノーブリッジを渡り

11-IMGP9516 (680x510)

送電線の伐採尾根を登ります。

12-IMGP9517 (680x502)

13-IMGP9518 (680x510)

稜線に出てからは、馬蹄型に稜線を回り込み、迷沢山を目指しました。

16-IMG_0663 (680x509)(谷を隔てて対岸に迷沢山を望む。)

15-IMGP9520 (680x510)

山頂には昼頃着きました。

17-IMG_0664 (680x510)

この後は、下山後に新千歳に向かい、18:00の成田行きLCCで帰京しました。

北海道のバックカントリーライフをまずまず満喫できた6日間でした。
お世話になったM野さんに大感謝です!

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



tag :

北海道遠征② 富良野 三段山

2017-01-25
北海道遠征三日目は、白銀荘から三段山に登りました。

1-IMG_0628 (680x510)(三段山山頂、M野さん。)

咳の発作も、薬と休息が効いて何とか山に登れる状態に回復し、三段山に向かいました。

2-IMGP9489 (680x492)(吹上温泉 白銀荘。素泊まり¥2,700。山屋のオアシス。)

3-IMGP9488 (680x510)

4-IMGP9491 (680x510)

5-IMGP9493 (680x510)

富良野岳が大きかった。

6-IMG_0621 (680x510)(富良野岳)

山頂に到着。

7-IMG_0622 (680x907)

十勝岳方面は荒々しい世界が続いていました。

8-IMG_0624 (680x510)

10-IMG_0625 (680x510)

9-IMG_0626 (680x510)

頂上より滑降しました。

動画です。
↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     
[広告] VPS


ルンゼ状に柔らかい雪が吹きだまっていて、まずまずの滑りが楽しめました。

翌日は悪天の為、富良野スキー場で練習。帰路に、五日目に予定していた今ツアー最難のルート、芦別岳の取り付きを視察しました。

12-IMG_0634 (680x510)(芦別岳)

11-IMG_0632 (680x509)(夫婦岩)

このルートはトータルの標高差が1900m近くあり、コースタイムも9時間ほど掛かる難ルートで、不安一杯でした。
結局、取り付きの雪量が少なかった事もあり、M野さんと協議して、このルートへのチャレンジは、今回諦めることになりました。

翌日編に続きます....

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



tag :

北海道遠征① 大雪山 旭岳

2017-01-23
先週一週間は北海道山スキー遠征に行ってました。(2016-1/16-21、同行者 M野さん。)

IMG_0612 (680x510)

初日は悪天で移動日。旭川で梅光軒本店に立ち寄りました。

IMG_0605 (680x907)

さすがにかなり美味しく、新千歳の支店とは別次元の味でした。

IMG_0607 (680x510)

初日は旭岳温泉の宿に泊まり、翌日は快晴のもと旭岳を目指しました。

IMGP9467 (680x510)

IMGP9469 (680x510)

IMGP9470 (680x510)

初日は夏以降悩まされている喘息に似た発作がでて、苦しい山行となりました。

IMGP9478 (680x510)

スキーは7合目付近にデポし、アイゼンを付けて慎重に山頂を往復しました。

IMG_0614 (680x510)

何とか山頂に到達。素晴らしい景色が広がっていました。

IMG_0615 (680x510)

IMG_0617 (680x510)

IMG_0619 (680x510)

デポ地点からは滑降を楽しみました。

動画です
↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓    
[広告] VPS


この日は下山後も咳が止まらず、かなり苦しい一日でしたが、富良野エリアの吹上温泉白銀荘まで移動し、翌日からのツアー中盤に備えました。 
パートナーのM野さんにお世話になりっぱなしの一日でした。
M野さんに感謝です。 

ツアー三日目、三段山編に続きます....

どうぞ宜しくお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>